うきは市浮羽町新川


by plantago

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

plantago


メール 0831bagel*gmail.com
(*を@にかえてください)

カテゴリ

全体
ハコベジ・アクセス
野菜料理教室
ワークショップ
プロフィール
お野菜ベーグル
ベーグルお中元・お歳暮
営業のご案内
野菜&ワインクラス
ダンクラ
箱ベジプロジェクト
チャビィ(土鍋)
農家さん
野菜レシピ
食育イベント
講演
撮影
野菜と器
親子料理教室
箱ベジ・レンタルスペース
オマケ
八百屋さん
ふくおかマルシェ
箱崎
ハコベジ・部活
イベント
雑誌掲載
お米・調味料・道具
ハコベジ屋
お野菜ベーグル
筥崎骨董市
ファーマーズマーケット
野草
緑の王国
ちくご元気計画
こうげのシゴト
商品開発
photo
311おかえしごはん
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月

お気に入りブログ

miki印
ちゅらかじとがちまやぁ
余宮隆
工房正島ぶろぐ
Cesta de musica
T Pottery Diary
EurekA
前崎日記
ヒサシ ノオト
野上耕作舎の耕作日記
ツジメシ。プロダクトデザ...
能古島の歩き方
おいしい信楽。
読谷共同食堂
徒然
BroomNote 植物生活
独華陶邑お知らせ
Kitchen Para...
緑の王国  体験農園 福...
黒木のごちそう たかっぽ

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

生で食べるとうもろこし と 極上トマト

c0170194_23424073.jpg
  
八代のトマト農家さんの満田さんから 「今年は出来がいいから」と
生で食べられるとうもろこし「ゴールドラッシュ」 と 塩トマトがおくってきました。
ここのところ、ずっと不作つづきだったのだとか。
声がうれしそうでした。
とうもろこしは、息子さんのシンゴクンががんばっています。6年前、このとうもろこしは、衝撃的でした、生で食べるとこんなに甘くってジューシイーでおいしいなんて。
びっくりでした。「とうもろこし感」がかわった。

c0170194_23431213.jpg

 塩トマトは、ホワイトスターがくっきり。
いったい何度あるのでしょう、フルーツのような甘さに酸味とコクがあります。

B級品もおくってもらいましたが、
こんなコクのあるトマトは、ソースをつくるにもたまねぎやにんにくは邪道。
トマト、のみでつくります。
濃厚で甘い、コクのあるソースができます、万能です。
これから熱くなったら
トマトのカッペリーニもいいかな。
B級品、といっても、ほんのちょっときずがついていたり、おおきさがちがっていたり、割れていたり。
日本人はなんできれいに粒がそろっていないと気がすまないんでしょう。

このトマト、贅沢にもハコベジのトマトベーグルとしても登場予定。
お楽しみに。「ミツタさんのトマトベーグル」です。
もちろんレッスンにも登場します。
コーンの土鍋ごはん。土鍋のふたをとると、たまらない甘いにおい。



トマト、コーンももう終盤です、お申し込みのかたはおはやめに。
玄米や白米もまったく除草剤・農薬などつかわずに、ていねいにつくっていらっしゃいます。
みつたさんは、「おいしいといってもらえるのがうれしいから」
と、発送など農繁期はたいへんでしょうに、個別にもていねいに対応してくださいます。

いっしょうけんめいがんばっている農家さんには、元気になってほしい。


自然派野菜工房 ユタカファーム

熊本県八代市水島町2145
電話 0965-32-5962
みつたさんの携帯 090-3199-1448

食べた人から「おいしい!」といわれるのが
ものをつくる人間にとってどんなにありがたい言葉か、
はげみになるか、
わたしは、自分でベーグルというものつくりをしてはじめて実感しました。

自分のつくったものがどこのだれが食べているかわからない、
どうかんじたかもわからない、
それではちょっと悲しいのです。


c0170194_7582757.jpg

以前、みつたさんの畑にいったときのヤングコーン。
こうやって、実とひげは1本1本つながっていることがわかります。
ヤングコーンは、芯まであまくおいしく食べることができる。ひげねも甘いです。

c0170194_7585891.jpg


以前親子の料理教室をしたときに、みつたさんの息子さんのシンゴクンが
背の高いとうもろこしをわざわざもってきて、子供たちに収穫体験をさせてくれました、
それは大喜び。

コーンの実をそいで料理しましたが、
その残りの芯をかじると、甘い!子供たち、とりあいです。

芯はわたしのオサケのつまみにもなります。
ワイルドにかじると、子供のころをおもいだします。
[PR]
by hakovege | 2009-06-09 07:59 | 農家さん