うきは市浮羽町新川


by plantago

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

plantago


メール 0831bagel*gmail.com
(*を@にかえてください)

カテゴリ

全体
ハコベジ・アクセス
野菜料理教室
ワークショップ
プロフィール
お野菜ベーグル
ベーグルお中元・お歳暮
営業のご案内
野菜&ワインクラス
ダンクラ
箱ベジプロジェクト
チャビィ(土鍋)
農家さん
野菜レシピ
食育イベント
講演
撮影
野菜と器
親子料理教室
箱ベジ・レンタルスペース
オマケ
八百屋さん
ふくおかマルシェ
箱崎
ハコベジ・部活
イベント
雑誌掲載
お米・調味料・道具
ハコベジ屋
お野菜ベーグル
筥崎骨董市
ファーマーズマーケット
野草
緑の王国
ちくご元気計画
こうげのシゴト
商品開発
photo
311おかえしごはん
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月

お気に入りブログ

miki印
ちゅらかじとがちまやぁ
余宮隆
工房正島ぶろぐ
Cesta de musica
T Pottery Diary
EurekA
前崎日記
ヒサシ ノオト
野上耕作舎の耕作日記
ツジメシ。プロダクトデザ...
能古島の歩き方
おいしい信楽。
読谷共同食堂
徒然
BroomNote 植物生活
独華陶邑お知らせ
Kitchen Para...
緑の王国  体験農園 福...
黒木のごちそう たかっぽ

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

春の皿には苦みを盛れ

c0170194_5537100.jpg
筥崎商店街の窪田青果に
山からとってきた「だらの芽」が売っていた。
「今日はこれが入荷したから、うちも天ぷらよ!栽培物と香りがちがうもんね」とおばちゃん。

本日のレッスンの食材は、
独活(うど)、蕗の薹(ふきのとう)、だらの芽、土筆(つくし)、田芹(せり)、葉わさび、菜の花、グリンピース などが並ぶ。みんなあまりつかったことがない模様。
竹の筒などにいれて花見弁当風に盛りつける。

c0170194_535863.jpg

c0170194_5352919.jpg



土筆はさっと茹で味をつけてごはんにまぶして土筆ごはん。チャビィで土筆の卵とじ。
ふきのとうは、ふきみそにしておにぎりの上に。
独活は皮はきんぴらに。なかみは、お味噌汁の具に。
グリンピースは粉砕しておにぎりに。
菜の花はマスタードあえに。
芹は卵焼きに、お味噌汁に。
葉ワサビはしょうゆ漬けにしておつけものに。
c0170194_5374753.jpg


そしてベランダにはこのかたもスタンバイ。
c0170194_5362716.jpg

オトウトのお嫁さんの実家のA家の山椒を去年わけていただいたのだが、これがものすごい生命力。
3月ともなると、びゅうびゅうち新芽がでてきた。これから筍の季節だし、重宝するな。
パン、と手のひらにのせてたたくとたちのぼる春の香り。



だらの芽、、独活の穂先はてんぷらに。そして先日まかないで食べるはずであったアロエの芽も。
(だれもスタッフは挑戦しようとしなかった。)
アロエの芽は、苦みもなく、癖もなし、揚げるとたべやすかった、ただし、たべたあとに口のなかに独特の粘り気をかんじる。薬いらず、といわれるアロエ。芽の栄養はどうなんだろう。

c0170194_5384672.jpg


あれ、この竹どこかでみたことが(笑) 日田展のひいなさんのお弁当の竹です。
こんなときに役にたつとはおもってもみなかった!
なかなか盛り付けやすいです。



春のほろ苦さが春にむけて、からだのデトックスをうながし、調子をととのえてくれる。
もう3月も終わり。あたらしい年度のスタートです。
[PR]
by hakovege | 2010-03-29 23:42 | 野菜料理教室