うきは市浮羽町新川


by plantago

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

plantago


メール 0831bagel*gmail.com
(*を@にかえてください)

カテゴリ

全体
ハコベジ・アクセス
野菜料理教室
ワークショップ
プロフィール
お野菜ベーグル
ベーグルお中元・お歳暮
営業のご案内
野菜&ワインクラス
ダンクラ
箱ベジプロジェクト
チャビィ(土鍋)
農家さん
野菜レシピ
食育イベント
講演
撮影
野菜と器
親子料理教室
箱ベジ・レンタルスペース
オマケ
八百屋さん
ふくおかマルシェ
箱崎
ハコベジ・部活
イベント
雑誌掲載
お米・調味料・道具
ハコベジ屋
お野菜ベーグル
筥崎骨董市
ファーマーズマーケット
野草
緑の王国
ちくご元気計画
こうげのシゴト
商品開発
photo
311おかえしごはん
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月

お気に入りブログ

miki印
ちゅらかじとがちまやぁ
余宮隆
工房正島ぶろぐ
Cesta de musica
T Pottery Diary
EurekA
前崎日記
ヒサシ ノオト
野上耕作舎の耕作日記
ツジメシ。プロダクトデザ...
能古島の歩き方
おいしい信楽。
読谷共同食堂
徒然
BroomNote 植物生活
独華陶邑お知らせ
Kitchen Para...
緑の王国  体験農園 福...
黒木のごちそう たかっぽ

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

カテゴリ:撮影( 7 )

お気に入り。日田の干したけのこと鮎ナンプラー

c0170194_22221641.jpg

今日は、ハコベジにて 大丸日田展(3月)の広告撮影。
日田すし連合組合の寿司職人の「おこぜ」さんと「すし金」さん、日田生活領事館の中村さんたち、など総勢8名にぎやかだった。 寿司連合のかたがつくってこられた日田の野菜寿司や、焼き鮎の姿寿司(写真:ウマイ!)、日田名物の高菜巻き(中は納豆とやまいも!)、日田の野菜をつかったベジキッチンのお野菜ベーグルなど。
c0170194_22224725.jpg

奥が「おこぜ」さん、手前が「すし金」さん。
食べやすさ、までも考え、包丁をいれる。ネタの包丁のいれかたひとつでもおおきく味も食感もかわるから不思議だ。


日田にはお土産でよく干し筍が売っている。先日、日田玖珠地域産業振興センターでこの2品を購入。
干したけのこと鮎ナンプラー。これがとってもお気に入り。
c0170194_21353757.jpg


干し筍のもどしかた
干したけのこをチャビィのボウル(ふつうの鍋でも)にいれ、たっぷりの熱湯をいれふたをして30分。
(土鍋だと保温力があるのでばっちり)

簡単でしょう。ふつうの筍にはない、旨味があってくせになるおいしさです。
もどした筍は、細くきってきんぴら風にしたり。お出汁で煮たり。
そして、この筍は、「日田ベジ」ベーグルのなかの一つです。
「干し筍ベーグル」
いぶりがっこベーグルに続き、マニアックネタです。(お酒がのめるベーグルですよ)

歯ごたえがよく、旨味があるこの干したけのこ、わたしが昔はじめてであったのは、おでんとして。
これがおいしくって、すっかり干し筍ファン。
旬の時期が短い筍も、干すことによって旨味を封じ込め、いつでもおいしく食べることができるのです、先人の知恵はすごい!!


鮎ナンプラー、ご存じ日田は鮎で有名なところ。
ふつうのナンプラーにくらべ、香りがよく味もきつくない。原料は鮎と塩のみ。
先日、ハコベジのまかないで、鮎ナンプラーのみの味付けで塩焼きそばをつくったところ、大好評!
塩気があるので、塩はくわえずに味付けOK.ナンプラーは野菜料理にもすごくあい、旨味、コクが加わる。
「こんど日田いったらかってきてください!!」とスタッフからアツクたのまれております。

干したけのこにしろ、鮎ナンプラーにしろ、ほんの一部ですが、日田にはたくさんのオイシイ食材がいっぱい。
3月2日から1週間の大丸 日田展おたのしみに!また少しずつご紹介します。


それから おめでとうございます!

今日ははじめてベジキッチン・お年賀状のお年玉プレゼントの当選者のかたがとりにこられました!
チェックまだのかたはおはやめにー!(引き換えは今月いっぱいです。今月これないかたはメールをください。)ベーグルのサイトでチェックしてくださいね。

博多包丁
[PR]
by hakovege | 2010-01-18 22:27 | 撮影

クリム情報 

先日、クリムの記事をブログにアップしたら、
「いつ発売ですか?」
「キューブリックさんでかえますか?」
など問い合わせメールが数通とどいていました。

ということで、以下クリム編集部の三木さんより、クリム情報です。

*****************
■生協のお店で直接購入
福岡であれば、各地域にあるエフコープのお店でご購入いただけます。
以下、福岡県内のお店の情報です。
http://www.fcoop.or.jp/gs/t_about/index.html#map

また九州圏内の生協のお店でも販売しています。
ネットで検索していただければ、お店の情報がでてきます。


●お店にいけない場合
近くに生協のお店がない場合は、クリム編集部へお問い合わせください。
編集部から発送いたします。

クリム編集部☎092-262-9255 
(平日10:00~18:00受付)
*この場合、送料がかかります。ご了承ください。

定期購読もできます、毎月おくってくるのでおすすめです。
*****************

ということです。
こちらがクリムのホームページ。

別冊のバックナンバーもあるのですが、2007年10月号は、わたしが野菜のレシピを30点ほどだしています。
にがうりまるごとレシピや大根まるごとレシピ、その他野菜ごはんやワインにあわせる野菜料理など、もちろん皮ごとつかうレシピですよ!

あとバックナンバーでは、わたしは2007年4月ではお弁当レシピ、 2008年4月は野菜ベーグルのレシピ(イースト)をだしています。2006年もたしか野菜レシピたくさんだしたのだけど、もうバックナンバーないのかな。

それにしても、いつも企画たいへんだろうなあ。。。。
[PR]
by hakovege | 2009-12-11 18:14 | 撮影

タジン鍋の撮影 ももち浜ストア編

c0170194_23505874.jpg

本日は、ハコベジでは夕方よりテレビ局の撮影。
タジン鍋で、ということで依頼がきた。わたしは打ち合わせがいくつかはいっていたので、
ハコベジの最年少Tちゃんにでてもらうことに。
なんたって、彼女はチャビィ・タジンをつかいたおしている。

つくってもらったのは、にんじん鍋、キャベツ鍋、りんご鍋、と野菜の名前をつけてみた。
タジンのおかげで、量がどっちゃり食べることができる、
野菜の甘みをあじわう鍋です。

Tちゃん、なかなか上手でした、なにごとにも動じないのがいいところ。
レポーターの内堀さんともいいかんじのかけあいでしたよ!

そして、ディレクターのKさんも、内堀さんも、チャビィいたく気に入っていただき、お二人ともお買い上げいただきました。チャビィファンがふえてうれしいなあ!

放映は、26日(木)10:00- ももち浜ストアで。

そして、わたしは夕方からこれまた鍋の取材をうけ、タジン鍋で来週撮影と決定。
タジン、はやっているなあ。


チャビィ・タジン鍋のお問い合わせは、092-632-0831 メール info@110831.comまで。
[PR]
by hakovege | 2009-11-20 23:52 | 撮影

土鍋の取材

c0170194_67164.jpg

先日は西日本新聞社から土鍋の取材。
文化部からかわいらしい記者さんがやってくる。

そういわれてみれば、いつのまにか土鍋だらけ。
ごはんを炊くのは必須アイテムだが、
他にも煮る、蒸す、焼くと万能。
冬の鍋のシーズンのときにしかつかわないかた、おおいのでは?
毎日つかえるんですよー土鍋。それにおいしい。
デイリーにつかってほしいし、
またそのまま食卓にだせる便利さ、家族とのコミュニケーションのとりやすさ、など
いいことづくしです。

欠点は、割れること。
これはしかたないか。


撮影用に友人たちからもらった雲井窯の土鍋でしょうがごはんを炊き、チャビイで塩トマトのベーグル生地で
ちぎりパンを焼いた。
いつも食べるベーグルの味とはまた異なり、ふわっとしておいしいのだが、
やっぱりベーグルとして食べたほうがすきだな。
なにがちがうかといえば、茹でることをするかしないか。これであの独特のモチモチ感がでる。

文化部の若い記者さん、チャビイ気に入ってホワイトを予約していってくれました!
ありがとう^^ 

初練習 テニス部活動開始
[PR]
by hakovege | 2009-09-10 23:49 | 撮影

プラスワンリビング

c0170194_734381.jpg

先日、「プラスワンリビング」(主婦の友社)の編集者のかたから連絡があって、10月に発刊されるムック本「石黒智子 暮らしのロングセラー」の「石黒智子さんオススメのおとりよせ」のなかで、石黒智子さんがうちのお野菜ベーグルを推してくださったらしい。
うれしいなあ!石黒先生、アリガトウゴザイマス。

ということで、本日撮影のため東京にお野菜ベーグルとディップを発送。
スタッフのSちゃんにつめてもらうと、いま全種類で13種類。
発刊が10月なので、みためがかわいいレンコンベーグルも無理やりつくっていれる。れんこんベーグル、ひさしぶりでなつかしい。
お取り寄せみてくれたかた、たくさんのかたに食べてもらいたいなあ。みんな気合いれて焼きます!

それもこれも、チャビイの「おいしい信楽」の田中さんが石黒さんにうちのお中元ギフトセットをつかっていただいたから。田中さん、ありがとうございますー!

チャビイはほんとうに重宝、
いまはレッスンでターメリックライスやアジア土鍋ごはんをたいています。
ハコベジスタッフもこんなかんじでほれこんでます。SちゃんMちゃんTちゃん

そんなこんなでいろいろつながっていくのが楽しい毎日。
[PR]
by hakovege | 2009-08-28 02:53 | 撮影

土鍋でスープカレー& グリルで野菜ナン


c0170194_22441195.jpg

先日撮影した、西部ガスさんのコンセプトブック「ていねいな暮らし本」がおくってきた。
キッチンワークを作業にせずに、キッチンコミュニケーションを楽しむところにすること。
というテーマで
レシピを考え、「トマトとズッキーニの土鍋スウプカレー」とベーグル生地でつくった「ごぼうナン」
に。ナン、魚焼きグリルでかんたんに5分くらいでおいしく焼けるのです。
c0170194_2247696.jpg


撮影はハコベジでおこなわれたが、総勢12名?子役の女の子がワカメちゃんみたいですんごくかわいい!撮影ということを忘れて、いっしょにつくるのを楽しむ。
生地をのばしたり、ミキサーをまわしたり。
ワカメちゃんもひとつひとつに感動してくれて、楽しい撮影だった。

土鍋カレーは、もちろんチャビイで(ボウルタイプ)。このままドーンと食卓に。
蓋をあけて、夏野菜のカラフルさと、香辛料の香りを楽しむ。
わいわいいいながら、家族の分をつぎわける。
キッチンと食卓がつながる。
c0170194_22473864.jpg



この本の目次や最後にも、ハコベジにあった野菜が掲載されていた。
わたしのごっつい手も・・・・おはずかしい。
この日は、ちょうど北九州の早川農園の早川さんが花つきのズッキーニを届けてくれた。このズッキーニやみつたさんの塩トマトも掲載されていた、土鍋のチャビイも。うれしいなあ。


わたしの前のページには、白金のキッチンパラダイスの田中さんが「鍋には鍋の役割があるとおもう」というテーマでわかりやすくガスと鍋の関係を紹介、キッチンツールのプロの話、わかりやすいので必見!


西部ガスさんのサイトでも紹介されています。
「ていねいに暮らす」  この本、ネットでも手にはいるそう。
早川さんのズッキーニがおいしそう。とろけるー!
栗原はるみさんのレシピや近藤典子さんの暮らしのアイディアもたくさん。

この本ですてきな文章をかいてくださったのはライターの園田さん。
プロフにも「旬の野菜でつくるお野菜ベーグルは子供から大人まで大人気」ってかいてくれてありがとうございました!!
今日園田さんから電話があり、ワカメちゃんとの2ショットの写真、西部ガスさんのパンフレットにもつかわれるそう。
ワカメちゃん、ほんとにかわいい。料理好きになってね。楽しいよ。
[PR]
by hakovege | 2009-08-19 22:47 | 撮影

新しょうがの香りごはん

c0170194_20435294.jpg

 昨日は、朝から撮影。
素材カットから、どんどん撮影がすすんでいく。今日のカメラマンは、コムさんの女性カメラマンYさん、
以前一度ハコベジで雑誌の撮影をしてもらったことがあるので、やりやすい。
判断もはやいし、的確。
仕事っぷりがすごくかっこよく、パチリ。

c0170194_20444925.jpg


レシピの途中のポイントがいくつか撮影になり、
手がはいる、ということで、わたしは先日の手の怪我を理由に、
新人Tちゃん(新しい人がはいってくるまで新人なのである)が「手タレ」として全国デビュウ。
Tちゃんのいいところは、どういう状況でもタンタンとしているところ。
落ち着いている。撮影もばっちり。

c0170194_20453993.jpg

たのんでおいた新しょうがが箱で届く。
わっ、りっぱ。
汚れをスプーンでこさげとり、ひたすら千切り。
シンプルなしょうがごはん。
土鍋のふたをあけたときのしょうがの香りがたまらない

プロフィールの撮影は、何回やっても照れてしまう。キッチンでとったのだが、
ここであることに気がついた。というのは、キッチンが白の石なので、これが巨大なレフ板になるではないか。
40こえると、レフ板必須。シワ、シミ、消えていますように!

撮影のあとは、ワインと野菜のクラス
[PR]
by hakovege | 2009-08-01 20:14 | 撮影