うきは市浮羽町新川


by plantago

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

plantago


メール 0831bagel*gmail.com
(*を@にかえてください)

カテゴリ

全体
ハコベジ・アクセス
野菜料理教室
ワークショップ
プロフィール
お野菜ベーグル
ベーグルお中元・お歳暮
営業のご案内
野菜&ワインクラス
ダンクラ
箱ベジプロジェクト
チャビィ(土鍋)
農家さん
野菜レシピ
食育イベント
講演
撮影
野菜と器
親子料理教室
箱ベジ・レンタルスペース
オマケ
八百屋さん
ふくおかマルシェ
箱崎
ハコベジ・部活
イベント
雑誌掲載
お米・調味料・道具
ハコベジ屋
お野菜ベーグル
筥崎骨董市
ファーマーズマーケット
野草
緑の王国
ちくご元気計画
こうげのシゴト
商品開発
photo
311おかえしごはん
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月

お気に入りブログ

miki印
ちゅらかじとがちまやぁ
余宮隆
工房正島ぶろぐ
Cesta de musica
T Pottery Diary
EurekA
前崎日記
ヒサシ ノオト
野上耕作舎の耕作日記
ツジメシ。プロダクトデザ...
能古島の歩き方
おいしい信楽。
読谷共同食堂
徒然
BroomNote 植物生活
独華陶邑お知らせ
Kitchen Para...
緑の王国  体験農園 福...
黒木のごちそう たかっぽ

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

カテゴリ:オマケ( 18 )

旬の名残り

c0170194_98110.jpg

朝、朝食用にベランダ野菜をちぎる、さいごのにがうり。
四角豆。
レモングラスとチャイブ。

にがうりはさっといためて鮎ナンプラー。
四角豆はおひたし。
レモングラスと緑茶のお茶。
新米のゴハンとチャイブをねぎがわりに、お味噌汁。 ベーグル屋だけど、朝食はごはん党なのだ。

c0170194_9105471.jpg

葉は枯れ始めた。最後の2本。ミニサイズ。

c0170194_995727.jpg

フェンネルは黄色いかわいい花をつけた。

c0170194_9114417.jpg

オリーブも実はなるも、たったの3粒じゃあ、どうしようもないなあ。
c0170194_9142782.jpg

これは、四角豆の花。今年初めて植えてみた、豊作。コアジがあっておいしい。
c0170194_915529.jpg

こんなかんじでなっているのだが、広がってチャイブとからまってしまっている。

ビーツも植えたのだが、親指大くらいにしかならなかった。(それでも色はすごいや)
葉をサラダにする。

さて、もう10月というのに日中あつかっったりするのですっかり冬野菜を植えるタイミングをのがしてしまった。
いまからでもまにあうかな。

ベランダにでている間
[PR]
by hakovege | 2010-10-19 09:21 | オマケ

ハコベジの観葉植物

c0170194_1816855.jpg
最近、よくいわれること。
「いそがしい?・・・・ブログ更新してないよ。」
別にとくにいそがしいわけでもなく、得意のなまけぐせによるさぼりです。

それから、このさつまいもについて。
「水だけだよね、すごい生命力。」
「うちの畑のサツマイモよりすごいかも。」

少々芽がでたので、ずぼっとコップに水いれてるだけなのに、すごいことになってます。
ハコベジのキッチンは、北向き。
なので、朝、夕にちょっと光がはいるくらい。なのに、こんな具合。
そして、芋じたいもまだ固いままなんで、焼き芋できそう。


パチンときって苗として畑に植えると、またそこからたくさんの芋ができるのだ。
命がつながっていく。
なので、芽がでたさつまいもやじゃがいもも、捨てないでかわいがってやってください。

本日ノタワケ
[PR]
by hakovege | 2010-09-23 18:17 | オマケ

やさいのカードで勝負!

c0170194_013297.jpg

会社勤め時代の後輩が東京から帰省してきて、ハコベジに親子で遊びに。

そして、このやさいのカードで勝負だっ!

以前日田リベルテ(映画館)のギャラリーにおいてあったので、購入。

カードには、裏が野菜の写真、おもてにはその野菜を連想させるヒント(または色)がかいてある。そして神経衰弱のようにしてゲットするカードの枚数をきそうものだ。なかなかおもしろい。
c0170194_021276.jpg

バツグンの記憶力のトオルくん。まいりました。
[PR]
by hakovege | 2010-08-10 23:42 | オマケ

 東京、ぶらぶら

c0170194_16432510.jpg

MOT。清澄白河よりふらふら歩いて行く。
なかをうろうろしていると、「いまからガイドをします、なかを案内しますがいかがですか」と初老の男の方に声をかけていただいた。建築家らしい。ボランティアでガイドをしているのだとか。
c0170194_1646421.jpg

ぶらっとみる美術館もよいが、ガイドききながらみるとまた新たな発見が。
c0170194_16444087.jpg

美術館のなかにあるcafe haiでベトナム料理のランチ。暑いのでベトナムビールも飲むぞ。
今年は日本のナンプラーでおいしいバインミーつくりたい。
 
下町っぽい街並みを、ぶらぶら。こんなものを発見。
c0170194_16485173.jpg

c0170194_16492360.jpg

携帯も手帳も宿泊先に忘れたわたしは、場所がわからなくなり交番で尋ねると、すごく丁寧におしえてくれた。
そして江東区と台東区をまちがえていたらしい。(汗)記憶違いか。ふらふら歩いていると汗がふきだす。
湿度がすごい。不快指数100.
c0170194_16344796.jpg

突如あらわれるババグーリ。埃っぽさや汗くささや喧騒などとは縁のない異空間だ。
c0170194_17105674.jpg

墨田川にかかる、こんなかんじの橋がたくさん。
汗かいたけど、のんびり街をあるくの、楽しいなあ。
[PR]
by hakovege | 2010-07-03 08:20 | オマケ

春のおもてなし

c0170194_22415436.jpg





昨日は夜のハコベジ屋はたくさんのお客様なので朝レッスンのまえに西区のじょうもんさん市場へ。なぜかというと、アスパラ農家の山田君がここにアスパラをだしているので、あさどりのアスパラをもってきてもらうためだ。
そしてこのアスパラ。

c0170194_2243814.jpg



長いでしょう。
流通にのせるためには、「規格」というものがある。
収穫されたアスパラはいつもスーパーなどでみなれたサイズにカットされてしまう。
だが収穫したてのアスパラのねもとはやわらかくて甘みがありおいしい。
山田くんは、根元もじょうもんさん市場で売っている。根元が新鮮なものは美味しいのを知っている人はかっていき、完売するのだそうだ。


筥崎商店街ではいつも新宮から野菜をもってくるおばちゃんの店先で、
紅菜苔(こうさいたい)。3ワまとめガイ。土筆もまとめガイ。
糸島でほられた筍や、ふき、せり、蕾菜など春野菜を筥崎商店街で買い込む。

ちょうどおひるすぎ、リバーワイルドの杉さんがハコベジをたずねてきてくださった、そしていけばなをやっているご友人のおみやげがこれ。すてきなつつじやゆきやなぎ、桜。その日の夜、お客さんがあることを知っていたかのよう。ありがとうございました。おかげで花見気分の宴会に。

c0170194_22501694.jpg



夜のうたげはとてもたのしそうだった。会社の仲間で部長さんの誕生日を祝う会。とてもみんなから慕われている部長さんで、すごくいい雰囲気。サプライズありのとてもいい会にお手伝いできてよかった。
野菜ぎらいの子もたくさんたべてくれたしね!男の子がよく働いていたなあ・・・
また季節をかえていらしてください。
c0170194_22571645.jpg


はしおきは、椿で。

最近はゴトウさん
[PR]
by hakovege | 2010-03-16 05:56 | オマケ

伝えるということ

c0170194_17505240.jpg

月のはじめは、郵便箱をのぞきたくない。なぜなら請求書がいっぱいだから。
本日のぞいたら、さすがにたまっていたので、とりだして、ふりわける。
そのなかに、一通の封筒をみつけた。クリム編集部のMさんから。
なんだろう、、と封をあけると、はいっていたのが、これ。

c0170194_17523963.jpg

先月、エフコープさんの雑誌クリムにだした野菜の鍋の特集が読者の投票で1位になりましたよ!という知らせ。コピーしておくってくれたのだ。
ベジキッチンのスタッフも手たれをしてくれたり、サポートにはいってくれたり、器をえらんでくれたり、また箱崎商店街の八百屋のヲジチャンも登場してくれたり、そしてすてきに編集してくれたMさんや写真をとってくれたKさんのおかげだ。
で、わたしがなによりうれしかったのは、このことをわざわざ郵便で伝えてくれたこと。
雑誌というのはどうしても一方的になってしまう。読んだ人は、これをみてつくってくれたのかなあ、その家族はよろこんでくれたのかなあ、と気になるところだが、なかなか知るところではない。
ものを作り、自分の手をはなれたあと、その感想や意見がもどってくると、うれしいし、それがまたはげみとなり活力にもなる。この気持ちは、ものを作る人ならみんな共通じゃないかなとおもう。


野菜も同様、つくった人は、出荷するだけ、では悲しい。おいしく食べてもらったか、味がどんなだったか、ききたいところだろう。
わたしがしている仕事は、それを伝える役目を担っている。義務ではないが大事なこと。
わたしが単純にうれしかったように、「伝えること」で生産者のかたもうれしいし、励みになるとおもう、なぜならものをつくることはすごくたいへんなことだから。

Mさん、あらためて気がつかせてくれてありがとう。

写真は、はまぐりと新たまのチャビィ鍋、まったくの味付けなし、たまらなくウマイ、お酒がススム。
スタッフのMちゃんの宮崎のおみやげ、空飛ぶ新たまねぎと
八代のみつたさんが(トマト農家さん)自家用にとれた野菜をおくってくださったなかに、近くで採れるというはまぐりをいれてくださっていたので、そのはまぐりで。
新たまは、はまぐりの濃厚なエキスをすってほろほろにやわらかくなり、甘みを増す。

新のつく野菜をたべると、春を身近に感じ、力をもらえる。旬と旬の食材、どうしてこうもよくあうのだろう、四季がある日本にいることに感謝。

後悔
[PR]
by hakovege | 2010-02-15 01:30 | オマケ

梨はすごい

c0170194_22224637.jpg

ひさしぶりに、ダウン。昨日の夜中からかなり調子がわるい。
固形物がのどをとおらず、関節がかなりいたい。

そして、厨房をのぞくと、このラフランスの仕込み中。
おくってくださった川口さんは、長崎の生徒さんMさんのお友達で、それはお墨付きのラフランスである。
これなら、とおもってそのままをたべたら、「めちゃくちゃおいしい!!」
年末におくられてきたのだが、ずっと追熟をまって、いまがほんとうに食べごろ。
とろけて、とろけて、その甘い水分が体をよみがえらせてくれた。

こんな調子がわるいときは、水分と果物。

そして、平田さんの愛宕もものすごくおいしくかんじた。

梨に感謝の一日。

新月
[PR]
by hakovege | 2010-01-15 22:30 | オマケ

対馬のしいたけ

c0170194_1924847.jpg

おとといと昨日のレッスンは雪のため中止。
で、たまった事務処理にとりかかるが、ほんとに、ほんとに苦手。
たまりまくった伝票をこわけして電卓たたくも、あわない。
もーーいやになる。燃やしてしまいたい(汗)請求書も、在庫管理票も・・・・
発注もしなくちゃいけないし、あっというまに夜。
たぶん、ひとの3倍くらいかかりながら、やっとひとつひとつこなすが、
もうへろへろ。
レジの清算も苦手とするところ。

いやいや、数字に強いオンナを目指さなければ!
でも、向き不向きあるよねー

今日は今ここさんでRさんと新年会。たのしみだあ。
最近は、飲んだらすぐ寝てしまう傾向にある、気をつけなくっちゃ。
先日も、スタッフSちゃんとこで新年会、おいしいおつまみいろいろつくってくれるもんで、クイクイ飲んでたらストーブの前でゴロンと寝てしまった。だんなさんに俳句にされちゃうし。
Sちゃんちではお正月に里帰りした対馬から、いろんな食材、対馬はすごい素材がたくさんあるなあ。

まず、しいたけにびっくり。(写真)
なんと日本一なんだとか。

それから、対馬のはちみつ。
このかたのブログに詳しくかいてありました。
ほんもののはちみつ、濃厚でおいしい。

そして、ひじき。
Sちゃんがペペロンチーノにしてくれたが、もちもちしてウマイ。

かじめ。
味噌汁にしたらうまいのだ。

そうだ、十日恵比寿であたった貯金箱でお金をためて、まずは対馬にいこう。
今年は、ベトナムもいくし、NYもいくし、(希望)500円貯金がんばるぞ!

お気づきのかたも
[PR]
by hakovege | 2010-01-14 18:55 | オマケ

十日恵比須神社へ

c0170194_1839514.jpg
ハハと福岡市東区吉塚の東公園内にある恵比須神社へ。ここは七福神の中の恵比寿さんを祭っている神社で商売繁盛の神様。 自分で仕事をはじめてからは、お正月すぎてここにくるのが恒例となっている。
筥崎のハコベジから歩いても15分くらい。
それはもう、すごい人が参拝の列。
知り合いの川魚の問屋さんは、毎年日田から社員全員マイクロバスできて参るらしい。
c0170194_20301595.jpg

最初参拝の列があまりに長く、最後尾の看板もってるヲジサンにきいたら「3時間くらいかな」といわれたので、いったんあきらめ筥崎までテクテクあるいてかえり、時間をつぶしてまた出直し。

それでもけっこうならびながら、やっと参拝。

そして、2000円の福引きをひく。
着物をきた世話人のかたの「おおあたああーりーーー」と声が響く。
c0170194_20312288.jpg


福笹は必ずもらえ、福寄せ(くま手)や福起こし(ダルマ)、福俵などの縁起ものが必ずもらえるようになっている。

ハハがあたったのは、写真のでっかいしゃもじ。
縁起よし。
72歳になるが、今年も元気で、最近人気の筥崎ベーグル(しょうがとあんこ)のあんこをつくってもらわなくては。

わたしは、紙幣のつかえなくなったものでリサイクルした貯金箱。
500円でためると満杯で20マンらしい、ヨシ、ためて旅にでよう。
他のかたはこんなものがあたっていた。
c0170194_20363650.jpg



木製のそろばん。米俵。
等身大くらいのくま手にド派手に飾られた七福神。(あれ、もらってもどうするんだろう・・・)

そして、この方がいらっしゃいました。エビス様。
c0170194_20381648.jpg


今年もよろしくお願いします。

商売の神様なので、ふつうのお祭りとは売っているものもちがうよ。
c0170194_20392996.jpg

c0170194_20484193.jpg


手相
[PR]
by hakovege | 2010-01-10 23:50 | オマケ

立花山の大樟

「のぼる?」
「いこか。」

そんな会話できまってしまうお手軽な登山。
ちゃちゃっとおにぎりとおかず、熱いお茶を水筒につめて出発する。
家から40分で登山口まで、そして40分くらいで頂上。
三日月山に登って、それから立花山に縦走、30分。(縦走・・・なんておおげさだけど)
c0170194_2093781.jpg

低いんだけど、大好きな博多の街が見渡せる。

そして、目的はこれ、立花山の樟(くす)の木。
頂上からちょっとおりたところに、分岐があり、数分歩くとでっかい樟の木があらわれる。
樹齢300年以上、7-8メートルはありそう。「森の巨人たち 100選」にも選ばれている。
なんと「特別天然記念物」なんだそうだ。あたりはくすの木の原始林。
どっしりと存在感があり、みているとちっぽけなことで悩むことがあほらしくなってくる。
自然と手をあわせてしまう。
この木からたくさんパワーをいだだき、これで、今年の3社参りは終了。
c0170194_2011988.jpg


常緑の木もおおいので、そんなに冬山といったかんじはしない、風の音、鳥の声、土の匂い、
自然に浄化してもらい、そして力がわいてくる。

さて、明日よりハコベジがはじまります、
どんな1年になるんだろう、楽しみです。

うさんくさい
[PR]
by hakovege | 2010-01-04 20:21 | オマケ