うきは市浮羽町新川


by plantago

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

plantago


メール 0831bagel*gmail.com
(*を@にかえてください)

カテゴリ

全体
ハコベジ・アクセス
野菜料理教室
ワークショップ
プロフィール
お野菜ベーグル
ベーグルお中元・お歳暮
営業のご案内
野菜&ワインクラス
ダンクラ
箱ベジプロジェクト
チャビィ(土鍋)
農家さん
野菜レシピ
食育イベント
講演
撮影
野菜と器
親子料理教室
箱ベジ・レンタルスペース
オマケ
八百屋さん
ふくおかマルシェ
箱崎
ハコベジ・部活
イベント
雑誌掲載
お米・調味料・道具
ハコベジ屋
お野菜ベーグル
筥崎骨董市
ファーマーズマーケット
野草
緑の王国
ちくご元気計画
こうげのシゴト
商品開発
photo
311おかえしごはん
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月

お気に入りブログ

miki印
ちゅらかじとがちまやぁ
余宮隆
工房正島ぶろぐ
Cesta de musica
T Pottery Diary
EurekA
前崎日記
ヒサシ ノオト
野上耕作舎の耕作日記
ツジメシ。プロダクトデザ...
能古島の歩き方
おいしい信楽。
読谷共同食堂
徒然
BroomNote 植物生活
独華陶邑お知らせ
Kitchen Para...
緑の王国  体験農園 福...
黒木のごちそう たかっぽ

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

カテゴリ:野菜料理教室( 44 )

寝かせると甘くなる


c0170194_1522155.jpg

先月レッスンの栗きんとん。(テーマ別)

小国からいつもレッスンにきてくれているUさんが、先月2回も小国の栗をおくってくださった。

そして、その小国の栗、0度で寝かせること3週間。

先日、Uさんたちがこられたレッスンでつかったら、甘くってほくほく。

「あの栗がこんなにおいしくなるなんて」とUさん。

栗もいまでているのは、岸根栗(がんね:山口県)くらいでもうほぼ終わり。

さて、寝かせた栗も最後の仕込みです。(栗ベーグル用)これは黒木の栗、でっかい!
c0170194_153597.jpg



栗だけでなく、じゃがいももチルドで寝かせると甘くなる。
冬がきたとおもい、でんぷんを糖にかえるわけだ。

チルド室がもうすこし広ければ、とおもうこの時期。

チルド室といえば
[PR]
by hakovege | 2009-11-02 00:04 | 野菜料理教室

きのこは干す


c0170194_20343466.jpg

今月は、ハコベジはしょっちゅうこの光景。
1年目クラスも、テーマ別クラスもきのこをつかった。
年中かえるけど、なぜか秋になると恋しくなるかな。

c0170194_20385527.jpg

これは本しめじ、かわいい。

山の中で育ったわたしは、杉の薄暗いところにずらっとたてかけてあるくぬぎの木にシイタケが生えている光景はごくあたりまえだった。そして、都会にくらすようになってスーパーで買ったシイタケはシイタケではなかったのである。
菌床栽培の技術がすすみ、大量生産で流通にのると安い、安定した価格で供給ができ、消費者も安い値段で買うことができる。
でもそのなかで、ほんものの味がわすれられていることも事実。
原木栽培のきのこ、ほんとはぶりっと肉厚で、香りがたまらない。網であぶると、ひだのところに水滴がたまる、これが旨味。軸もすごくうまい。
そして、そだつまでものすごく手がいり、重労働で大変なのである。

c0170194_2035717.jpg


この原木しいたけは、今年のはじめ、熊本県の小国町で取材した穴見さんのしいたけ。

きのこの香りを味わいたい人は決してあらわないで。
干すと、少し水分がぬけ、あつかいやすくなるし、旨味もでる。
いためるときは、強火、さわらない(がまん)。
レッスンのおさらいですよ。

福岡マルシェ 天神編
[PR]
by hakovege | 2009-10-28 20:59 | 野菜料理教室

大豆はすごいっ!

c0170194_1333928.jpg

大豆のレッスン。(テーマ別)
レッスンにつかったこの大豆は、大木町の真辺さんが無農薬でつくっている。
何度か畑にいったとき、横をとおると「パチッパチッツ」と音がする、
「大豆がはじける音なのよ」
c0170194_23393290.jpg

真辺さんは、この大豆で、ラディッシュの会という地元の女性グループで、
味噌をつくって出荷している。
とてもおいしいです。もちろんベジキッチンの雑穀ベーグルのソイベーグル(大豆ベーグル)もこの大豆で。

大豆からできているもの。

豆腐、豆乳、湯葉、醤油、味噌、きなこ、納豆、油揚げ、などなど、ほんとにたくさん。

生徒にあげてもらったら、「テンペ」なんていうのもあがった。これは、大豆でできた発酵食品でインドネシア出身、よくベジタリアンの人の肉の代用品だったりする。

大豆を一晩水につけ、ミキサーに。
火をいれてこすと、おからと豆乳に。
c0170194_014247.jpg

できたてのおから。雑味がなくおいしい。
豆乳ものんでみると、ものすごくあまいや。

c0170194_23563348.jpg

これは、こすまえの呉(ご)。
九州では呉汁 といってこの漉す前のどろどろの汁にお味噌をといてのんだりもする。

そして、豆乳はとろ火でこうやって湯葉をつくる。
c0170194_0131080.jpg



わさびしょうゆで食べると、たまらない!

c0170194_017666.jpg



おからのソイマヨサラダ。
塩もみのきゅうりと赤たまねぎ。ソイマヨも大豆でできている。

c0170194_23405448.jpg


c0170194_23422759.jpg


これは、大豆のレッスンのなかでやっている朴葉焼き。秋野菜とできたての湯葉を焼く。
c0170194_0174937.jpg

これが朴葉。水にひたしてからつかう。
天神の「フクショク」に売っています。

あとは、豆乳のきのこスウプ、むかごごはんをつくりました。





大豆はほんとにスゴイ、と感じます。
あんがい簡単にオカラも豆乳もつくれちゃいますので、
ぜひトライしてみてください。
豆腐とオカラ、豆乳、は買うもの、とおもっていませんか?

たまには、手をかけて料理をするのもいいものです。

そして、最初の写真は、おからのドーナッツ。
ちょっと全粒粉をいれてみました。

シナモン+きび砂糖、 きなこ(真辺さんがつくっておくってくれました)+きび砂糖 のやさしい味で。

これは、レッスンでMちゃんがつくったもの。
2色になっていますが、じつはこんがり。
でも、このこんがりがなかなかおいしかった!
c0170194_0302835.jpg


料理はいろんなところでおいしい発見があります。

ハコベジrun部活動記録
[PR]
by hakovege | 2009-10-05 23:03 | 野菜料理教室

放生会 2日目 秋晴れ 

c0170194_124159.jpg

玄関とキッチンの窓をあけておくとハコベジは、とてもいい風がとおる。
おかげで、あまり空調をいれずに夏をすごせた。(もともと空調ぎらいだけど)
じりじりと暑い日もあるけど、窓をあけていないと、このここちよい風は味わえない。

今日は、放生会2日め、秋晴れ、ハコベジに流れる風はさわやかで、ちょっと秋をかんじる。

今日は日曜で2レッスン。日曜は月に1度しかやっていないので、
日曜しか仕事でこれないかたや子供さんをだんなさんにあずけてくる、というかたがおおい。
今日ははこベジのなかにも人がいっぱい、店頭にも人、となりのカフェにも人がおおくにぎやかだった。

午前中のレッスンに初参加したNちゃん、「連休にチャビイのところにいこうとおもってます。」
という。連休中あいているかな?わたしもいってみたいのに先こされちゃった。
「チャビイのところ」というフレーズがいたくつぼにはいる。

今日もチャビイ仲間が2人ふえた。やはり30センチのほうが大は小をかねる、で人気がある。
24センチはレンジに入るサイズ、というメリットあり。
一人さびしく鍋するときは、24センチ。

写真は、最近ハコベジにやってきたチャビイのグリーンのタジン鍋。なかなか素敵な色。
無水で野菜がおいしく調理できる。
c0170194_17264.jpg

生徒さんがお祝いに、とグリーンの30センチを注文してくれた。
検品がてら、パチリ。
一番のちびは、18センチ。かわいいやつ。これは、わたしのです。

きょうのタワケ
[PR]
by hakovege | 2009-09-13 23:16 | 野菜料理教室

シカクマメ

c0170194_16501332.jpg


今月のテーマ別クラスのベトナム料理レッスン。
浮羽の川辺農園にタクライ(レモングラスの根っこ)などアジアン野菜をいろいろたのんでいたら、
こんなまめもおくってきた。
断面がかわいい。

c0170194_165039100.jpg


タイ名でトゥアプルー
輪切りにして、鶏ミンチとヤム(ワラダ)にしたら、歯ざわりがいいですよ、と川辺さんがかいてくださっていましたので、そんなかんじで。
レッスンで、ヌクチャムたれをつくったので、それとしょうがでいためたトリミンチと赤たまねぎとあえてみた。
歯ざわりのよさと、きったときの手裏剣のような断面のかわいさと、コアジがあるので
なかなかお気に入りです。
c0170194_1657238.jpg

生徒は、山盛りパクチーに感激、「パクチー好きです」とすきなかた、山高く。

フォーはトマトのフォー。トマトで酸味をくわえる。
さらに、カボスなどかんきつを絞ると、これまたうまい。
c0170194_174829.jpg


チャビイでつくるアジア土鍋しょうがごはん。
タクライをごんごんとたたいて、みんなにいい香りをかいでもらう。
鶏手羽でとったスウプで炊くごはん、しょうががたっぷりなので、食べていると汗、汗。
ナッツとパクチーをちらして。
チャビイで炊くと、ほどよくお焦げができてウマイ。

c0170194_16561338.jpg

これは、バインセオ。
米粉でつくります。
ベトナム版お好み焼き。
外はカリッと、なかはもちもち。(・・・・おや、これはうちのベーグルのうたい文句ではないか)
ヌクチャムたれで。


c0170194_16553746.jpg

これは、ありみつさんの器で、木と星さんで先日のイベントのときにかったもの。
スィートチリソウスとテンメンジャンベースの甘味噌たれ。
ナッツをいれてもおいしい。

c0170194_1658499.jpg


デザートはかぼちゃのチェー(ぜんざい。)
なかにぷにゅぷにゅの白玉団子がはいっています。
上にかかっているのは、かぼちゃの皮をローストしたもの。
ココナッツと馬場農園の南瓜の甘味、辛い物のあとは、ほっとする味。
[PR]
by hakovege | 2009-09-04 16:59 | 野菜料理教室

マクアポー

c0170194_19262685.jpg


今日から8月レッスン。夏野菜最後のレッスンである。
午後から太宰府にあるNAホームさんで出張料理教室。
このクラスは、ほぼ固定メンバーだが、いっつも笑の絶えない楽しいクラス。
おなかが8か月になるMちゃんは、とても8か月にみえない、しゃきしゃきとこなす。

いまベジキッチンには妊婦さんが3人。
以前このクラスにきていた久留米のKちゃんは、ほんとに生まれる直前まできていた。
これまで一番すごかったのは、午前中にレッスンに参加して、午後生まれた、というケース(驚)。

みんなえらいなあ。
野菜のいろんな食べ方、子どもさんの離乳食などにもきっと役に立つと思います。


夏は、カラフルな料理でプレートもなかなかにぎやか。
色どりと香りで、食欲をそそりたいところ。
夏野菜たっぷりのエスニックごはん をやったのだが、これはもとは、ガパオごはん、がベース。

ちょうど、浮羽の川辺農園から、アジアの食材をたくさんおくってもらったので、
紹介しながら、少し使う。

写真は、マクアポー、 タイのなす。
コロンとした形がなんともかわいい。

川辺さんはいつもいろいろ食べ方をメモでかいてくださってありがたい。
これは、タイカレーにいれたり、
生のままうすくスライスしてニョクマムなどでサラダにして食べるといいそう。
今回は、ガパオごはんのルウのなかに。

そして、ガパオごはんにはかかせない ホーリーバジルもおくってくれた。これを使えば本格的。

c0170194_19354898.jpg


左から、パクチー、アジアスィートバジル、ホーリーバジル、レモングラス(タクライ)

日本でみなれているバジルとは、形も香りもかなり異なる。
エスニックの香り。アジア野菜、はまりそう。
そして、なかなか手にはいらない、タクライも手にはいったので、かなりうれしい。テーマ別クラスで登場します。


レッスンが終わったら、
ハコベジもどって荷物をかたずけ、すぐ新幹線で北九州に。
夜は、専門学校で食育の授業の講師。

帰りの新幹線では、ヲヤジ体質なので、ついついビールを飲んでしまう、たった15分でつくのに。
なかなかハードな一日でした。
[PR]
by hakovege | 2009-08-05 22:55 | 野菜料理教室

オランダ

c0170194_22123351.jpg


昨日8月2日の補講(先日の大雨の代わり)をもって7月レッスン終了。
・・・といっても、今月はお盆があるので、すぐ5日からはじまりますが・・。

7月は、にがうり、苦手の生徒さんがおいしそうに食べてくれ、克服。1ケ月で苦手な人トータル5名ほど。(イガイに少ないです)

先日の補講のレッスンのKちゃんも「苦手克服したいから」とチャレンジ。いままでよけて食べていたにがうり、「おいしい!いける!」とパクパク。とくに、にがうりごはんが気に入ったもよう。
ぜひつくってみてねー

うちのスタッフにもいました、にがうり苦手。でもBちゃんも、克服した模様。
にがみのとりかた初級編で頑張って食卓にとりいれてみてください。



レッスンのなかで、「オランダ」の紹介をしました。
 
「オランダ」とは。料理の名前。
一昨年、大分の宇佐でにがうりの取材をしました。佐藤農園。
写真は、そこのおばあちゃん、「タネばあちゃん」。
おばあちゃんに、
「このあたりのかたは、どうやってにがうり食べますか?」
とたずねたところ、
おしえてくれたのがこの料理。

「オランダ」とはにがうりとなすの味噌いため、のことでした。

どうして「オランダ」かというと、
家族が田んぼで働いていると、これを昼ごはんにつくって、「ごはんができたよーーーー!」とおらぶ、のだそうです。
おらぶ、というのは、方言だけど、
福岡の人間はなんとなくわかるかな?大声で呼ぶ、さけぶ、ということです。
それがなまって「オランダ」という説。


作り方:
ごま油で、いりこをいためカリッとさせて、
そこに茄子とにがうりをいためていく。
ナスがやわらかくなったら、
味噌、砂糖、酒をあわせたものをいれて味をつける。
以上




ぶらり野菜のなすとにがうりをつかったシンプルでおいしい料理です。いりこがポイント。
つくっておけば、常備菜にも。お弁当にもいいです。

わたしは、それまでいりこは、出汁にしかつかったことがありませんでした。
おせちの田づくりは、あの甘いのがどうもきらいで・・・
でも、これは、いりこがすごくおいしい!
とてもお気に入りです。

タネばあちゃん、今年もたくさんの人に伝えました!

c0170194_2324587.jpg



にがうりは、熟すると、こんなになります。
知らない人はびっくりします。
ドハデな最後で、畑で爆発します。
こんな人生もありかな。
この赤い種は、まわりがゼリー状になって食べるとほのかに甘いのですよ。
赤い種のファンの人もわずかながらいます。

写真は以前つくっていた私の畑のにがうりです。

黄色くなっても食べることができます。黄色のにがうりのパンケーキ。
にがうりの味はしますが、熟しているのでにがくありません。
佐賀に仕事にいったときに、こられていたおばあちゃんから教えてもらいました。
黄色もすごくきれい。
ミキサーに粉や卵や砂糖、そして黄色くなったにがうりをいれてミキサーにかけ、焼くだけです。
育てている人は、黄色くなるまでまって、ぜひやってみてください、おすすめです。

おばあちゃんたちは、ほんとにすごい。
どんな状態でも、ちゃんと最後まで食べます。それもおいしく。
スーパーでは、種が赤くなるだけで、廃棄処分になります。
お客さんもクレームをいってきます。
もったいないなあ。作った人がみたら、泣けてくるだろうな。





8月は、1年目クラスは夏野菜最後のレッスンで、
モロヘイヤ料理2品とエスニックごはん、かぼちゃのナッツサラダ、マンゴのスウプ。

テーマ別クラスは、「ベトナムごはん」  と  リクエストのあった「しょうが」レッスン

しょうがプリン、しょうが、牛乳、キビ砂糖 これだけで、不思議にかたまります。
成功率はいまのところ100%。(昔は50%でした・・)
夏なのに体があつくなって汗がでる健康的なクラスです。
クーラーにあたらず、汗をちゃんとだして、夏野菜食べてれば、健康そのもの。夏バテしません。

おまちしてます。
[PR]
by hakovege | 2009-08-03 17:19 | 野菜料理教室

にがうりレッスンの補講

 本日26日の11:00- 14:00- のレッスンにJR運休など雨のためこられなかったかたのために、来週日曜日8月2日11:00- にがうりレッスンの補講をおこないます。


 また、日曜レッスン ご都合で今月うけられなかったかたもよかったらどうぞ。
にがうりごはんやワタや種の料理、とっても好評です。

 メール、またはお電話でお申し込みください。092-632-0831 info@110831.com


 

人参雲
[PR]
by hakovege | 2009-07-26 18:24 | 野菜料理教室

ハコベジでのお野菜料理教室


c0170194_2332282.jpg

7月のレッスン。今回はイブキクンが参加。楽しそうに料理する。
にがうり、オクラ、ズッキーニ、夏のお野菜満載。

c0170194_23335820.jpg


c0170194_23362653.jpg


こちらは夜のテーマ別クラスで、ドライトマトのつかいかたレッスン。
[PR]
by hakovege | 2009-07-22 23:37 | 野菜料理教室

7月のレッスン


c0170194_22382848.jpg

7月のレッスンがはじまりました。

にがうり、ズッキーニ、おくら と夏野菜満載です。

とくににがうりは3品。わたも、種も全部つかってしまいます。
ということで、のこるのは、写真のへたのみ。

本日の生徒さんがかわいく並べてくれました。

わたも種もすごくおいしく食べることができるし、おまけにすごく栄養がある。

ごみも少なくなる。 一品ふえて、いいことずくしですワ。

にがうりごはんも好評!

夏は、やはり にがにが ねばねばですよー。 しっかり食べるのが夏バテ防止の基本。

おまちしてまーす。

痛い目に・・・
[PR]
by hakovege | 2009-07-13 22:36 | 野菜料理教室