うきは市浮羽町新川


by plantago

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

plantago


メール 0831bagel*gmail.com
(*を@にかえてください)

カテゴリ

全体
ハコベジ・アクセス
野菜料理教室
ワークショップ
プロフィール
お野菜ベーグル
ベーグルお中元・お歳暮
営業のご案内
野菜&ワインクラス
ダンクラ
箱ベジプロジェクト
チャビィ(土鍋)
農家さん
野菜レシピ
食育イベント
講演
撮影
野菜と器
親子料理教室
箱ベジ・レンタルスペース
オマケ
八百屋さん
ふくおかマルシェ
箱崎
ハコベジ・部活
イベント
雑誌掲載
お米・調味料・道具
ハコベジ屋
お野菜ベーグル
筥崎骨董市
ファーマーズマーケット
野草
緑の王国
ちくご元気計画
こうげのシゴト
商品開発
photo
311おかえしごはん
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月

お気に入りブログ

miki印
ちゅらかじとがちまやぁ
余宮隆
工房正島ぶろぐ
Cesta de musica
T Pottery Diary
EurekA
前崎日記
ヒサシ ノオト
野上耕作舎の耕作日記
ツジメシ。プロダクトデザ...
能古島の歩き方
おいしい信楽。
読谷共同食堂
徒然
BroomNote 植物生活
独華陶邑お知らせ
Kitchen Para...
緑の王国  体験農園 福...
黒木のごちそう たかっぽ

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

カテゴリ:ワークショップ( 69 )

八女・黒木でのこんにゃくつくりワークショップやりました

c0170194_20571790.jpg


 夏のハコベジワークショップは暑さにもめげず、八女・黒木たかっぽの城さんのところで、うちの生徒たちを連れてこんにゃくつくりを体験した。もちろん、みんな初体験。ちょうどFMラジオの取材もはいり、にぎやかだった。

c0170194_2133088.jpg

最初は城さんの山の幸がいっぱいの手料理を堪能する。
新作の「こんにゃくまんじゅう」も好評。
c0170194_2175254.jpg

こんにゃくいもってみたことある?
こんなのよー。 と絵をみせて説明する城さん。(その絵が額縁にはいった本格的な絵ですごかったりする。) こんにゃく芋は収穫後ながくもたないので、この時期は実物がないのだ。
c0170194_21103860.jpg

皮をむいてゆでた芋(この時期は冷凍しておく)をにがりとともにミキサーにかけ、しっかりこねていく。そうするとすこしずつかたまってくるのだ。
c0170194_2112255.jpg

そして手でまるめて鍋にいれて茹でる。50分ほどもゆでるのだ。
c0170194_21154080.jpg

ぷるぷる、という手触り。
茹であがるときは、ぎしぎしっという。
みんな五感をふるにつかって。
「どのくらいでOKか」というのは五感で判断するのだ。
(このフレーズ、こんどレッスンでつかおう。)

 城さんはいまこんにゃくの加工所を現在のキッチンのよこに改築してつくっている。そこで街から黒木にきてくれたかたに「こんにゃくつくりのワークショップ」をしようと計画中。今回のワークショップはその実験モデルでもあり。
城さんの「たかっぽの手づくり料理+こんにゃくのワークショップ」のプランでセールスできるようになるといいな。ちなみに生徒たちには大好評。さっそく電話でこんにゃく注文した生徒もいたらしい。
「またいこう。」と盛り上がる。

あと残りの写真はフェイスブックにあげたのだが、ちっともつかいこなせていないフェイスブック。
ウオールだのリンクだのさっぱり意味がわかっていない。とりあえずアルバムだけアップできるようになった、。

これでみんなみれるかなあ。フェイスブックやってる人しかみれないのかなあ。
八女のこんにゃくつくり

c0170194_1915788.jpg

ベーグル型、いっちょあがり。
c0170194_19154130.jpg

最後にみんなでぱちり。

親切な八女のヲジサン
[PR]
by hakovege | 2011-08-14 21:18 | ワークショップ

こんにゃくつくりワークショップ in 八女・黒木

c0170194_2141109.jpg
夏のハコベジワークショップは、
こんにゃくいもからこんにゃくをつくります。
今回は、黒木たかっぽまでおでかけー!
 もちろん、黒木たかっぽ・城さんのおいしいごはん付なのです。
みなさん、ご参加くださいませ。

7月29日 金  9:50にハコベジ集合 八女・黒木に出発!(基山インターで合流 10:20)

11:30ー お昼タイム  黒木の山のお弁当 + 竹の筒 たかっぽでおいしいだご汁も!
       いつも元気な城さんのトークも楽しみです。

12:・30-  こんにゃくつくりを城さんにおしえてもらいます。

14:30-  八女のたのしいスポットめぐり (秘密)

16:00 福岡へ

城さんはこんなかた。
先月、クリムに紹介されたんですよー。
c0170194_2142125.jpg


ということで、直前の募集ですいませんが、希望のかたは 092-632-0831まで!
[PR]
by hakovege | 2011-07-24 21:48 | ワークショップ

明日20日は鶏のワークショプ

c0170194_2233581.jpg
 
明日20日(日)は、ハコベジにて「鶏のワークショップ」をおこないます。
 11:00-14:00

宗像で平飼いで鶏を飼育されているふくぞのさんにきていただき、鶏の話、卵の話をあつくかたっていただきます。 ハコベジスタッフご用達の鶏と卵。卵はレモン色、鶏はスープをとってもアクがでない。
以前、スタッフとふくぞのさんとこに遊びに行きました。

お話のあとは、みんなで別炊き鶏ごはん、鶏鍋などしたいとおもってます。親鶏もかたいですが、食べ応えあるし、いいスープがとれます。もちろん内臓も。朝しめてきてくださるので、新鮮!
いつも「胸肉」「モモ肉」「ササミ」などパーツでしかみていない生徒さんたちには、ちょっとショッキングかなあ。


ふくぞのさんのことを「おじちゃん」とハコベジスタッフはみんなよんでいます。
いつもそうなので、ときおり名字をわすれてしまい電話するとき思い出せなくってアセル(汗)

今日、電話ではなしたとき、「鶏をもっていこうか」とおじちゃんがいったので、
「い、いや、それは困ります、しめるところは強烈すぎて・・・・」
というと、「あはは、まさかしめないよ、ただ連れていくだけ」
「どーやって連れてくるんですか!」
「籠にいれてくるよ」

でも、よこで同胞が調理されるのもみたくないだろうしな、とおもい、今回は遠慮いたしました。
写真で、おじちゃんの元気もりもりな鶏をみていただきます。

スープがアクがでない、と書きましたが、それをみるたんびに、「食べるものでこうもちがうんだな、食べるものって大事だなあ」と思います。


春はもうすぐ。きっと、きっと想いは届くことを信じて。
やれることをやっていきたいとおもっています。
[PR]
by hakovege | 2011-03-19 22:45 | ワークショップ

2011.2.06 「お茶のおいしいいれかた。」 ワークショップ

c0170194_17244788.jpg


1月の味噌つくりワークショップにつづき(まだブログアップできてなくてすいません)2月は、
「おいしいお茶のいれかた。」ワークショップをひらきます。

ふくおかマルシェで知り合いになった星野村のお茶農家・高木茶園の高木さんが、おいしいいれかたのコツをおしえてくださいます。日本茶インストラクターでもあり、おいしいお茶を世界にひろめたい、ということで箱崎まできてくださることになりました。
(写真は星野村:高木さんのHPより)

 毎日といっていいほど飲むお茶ですが、種類により、いれる温度やコツがあります。
実際にいれながら、コツをつかんでいただきたいとおもいます。
そして、高木さんが星野ムラからおいしいお茶菓子もご持参くださるということです。
高木さんから、お茶をつくる現場のお話もいろいろきけるとおもいます。
楽しみ!


2月6日(日) 14:30-15:30     会費 500円

講師: 高木暁史さん 高木茶園茶師(茶栽培農家 日本茶インストラクター )

プロフィール:カナダ州立カリブ大学にて経営学を専攻し、卒業後2000年より実家の茶農家の跡を継ぎ就農。八女市星野村にて茶の栽培から製造までを一貫して行い、直接販売することで低価格で高品質なお茶を提供することをもっとうとする。そのため、直営店舗販売、道の駅等直売所販売、催事販売(ふくおかマルシェなど)などの販路にてお茶を販売中。2006年より減農薬無化学肥料栽培のお茶の栽培に取り組み、福岡県より減農薬減化学肥料栽培農家に認定される。現在八女市星野村内に所有する3.5haの茶園にて伝統本玉露・煎茶・かぶせ茶・碾茶(抹茶の原料)を栽培する傍ら日本茶インストラクターの資格を生かし日本茶を世界に広める活動に取り組んでいる。

講座内容
①お茶の基礎(紅茶と緑茶の違いなど)
②お茶の栽培について(玉露と煎茶の栽培方法の違いなど)
③お茶の製造について(製造工程)
④お茶のおいしい入れ方について
2~3人一組になっていただきステップバイステップでおいしいお茶の入れ方を学んでいただく。

その後、星野村で作られた和菓子を頂きながらお茶をたしなんでいただく。


ご予約は、 info*110831.com または 092-632-0831まで。(*を@にかえてください。)
お申込みのときはフルネームと携帯の電話番号をおねがいいたします。
(お茶菓子の用意などもありますので、当日キャンセルの場合は会費をいただいております。)

みなさま、是非ご参加くださいませ。(あとのこり数名です。)
[PR]
by hakovege | 2011-01-26 17:36 | ワークショップ

わたしのトッポンチーノ ワークショップ

c0170194_20434327.jpg
先日ハコベジに「トッポンチーノ」という生まれてすぐの赤ちゃんのおくるみをオーガニックコットンでつくる岡田さんが遊びに来てくださいました。 生まれるまえにお母さんにぜひつくってほしい、ということでいろんなところでワークショップを開催されています。
ハコベジでも2月に開催することになりました。
これから赤ちゃんが生まれる予定のかた、是非参加してみませんか。ミシンできなくってもいいそうですよ!

***************
“トッポンチーノ”はモンテッソーリ教育で赤ちゃん環境に最適と言われている、抱きやすく持ち運びに便利な

小さなお布団(おくるみ)です。

お母さんと赤ちゃんの「におい」のついた“トッポンチーノ”で包まれることで赤ちゃんはとても安心です。
素材はすべてオーガニックコットン。

生まれてくる赤ちゃんのために、お孫さん、ご友人へのプレゼントに一緒に作ってみませんか。

これから赤ちゃんが生まれる予定のかたに是非うけていただきたいです。

ミシンがはじめて、ずっと使っていないかたでも大丈夫です。

※詳細は、サイト「わたしのトッポンチーノ」 


「トッポンチーノづくりワークショップ」のお知らせ

◎2月7日(月)10:00~13:00

◎場所 : お野菜ベーグル工房&お野菜料理教室ベジキッチン

福岡市東区箱崎1丁目5-14ベルニード箱崎 202

℡ 092-632-0831

(JR箱崎駅西口より吉塚方面徒歩1分 ミニストップむかい)

おわってからランチもご用意できます。

お野菜ベーグルサンドとお野菜スープ  700円(別途)

定 員:5~6名(定員になりしだい締め切り) ※2名以上での開催となります。

持ち物:特になし(ミシン、裁縫道具はこちらで準備します)

※「トッポンチーノ」を持ち帰るバッグをご用意ください。

キット代:5950円(素材はすべて、オーガニックコットン使用)

参加費:500円 

※「洗い替えカバー」を会場で販売しています。

ご希望の方は別途、キット(1500円)か完成品(2500円)の代金をご用意ください。



お申し込みはinfo*110831.com (*を@に)

またはお電話で。ランチの有無もご連絡ください。

内容についてのお問い合わせは岡田さんへおねがいいたします。(mail info*topponcino.com(*を@に)
[PR]
by hakovege | 2011-01-25 20:44 | ワークショップ

2011 あけましておめでとうございます

c0170194_035548.jpg


あけましておめでとうございます。

すてきな1年になりますように。


ハコベジは1月5日11:00より通常営業です。


年末にホシイモがおくってきた。(5日よりホシイモベーグル焼きます。)
c0170194_11445328.jpg

本場、茨城から天日干しのもの。

今年は夏場あつかったのと、冬もなかなか寒くならなかったこともあり、芋が不作だったそうで、それでもなんとかホシイモになってくれた貴重なホシイモなのだ。
おくってくださった ブツブツ交換の友 totoさんいわく、
「やはり干し芋は天日干しにかぎる。早い時期にでてるのは、アレ全部機械干しですよ。」
(撮影:totoさん。この状態からまだ7-10日天日に干すらしい。)
ホシイモは蒸したあとピアノ線できり、それを一枚一枚広げて天日にあてる。
手がかかるのだ。
そして、関東の冷たい風にふかれて、ホシイモは水分が抜け、ぐっとぐっと甘くなる。
おととしから焼き始めたホシイモベーグル、最初は10キロ、去年は20キロ、今年はなんと40キロ注文。
遠い地でのホシイモフィーバーに農家のおばちゃんも驚いているそうだ。

というわけで、
年末届いたホシイモ、手がとまりません。そばに常備。
いやー、ほんとにとまらないのです。
焼かずともそのまま食べてもおいしい。よく噛むと味がある。

天日で干したものは、大根や蕪にしろ、魚にしろ、ほんとうに旨みというか、コアジがあってこれこそごちそうだなあ、と思う。太陽の恵みをうけて土で育った産物が、また太陽のおかげで別物に生まれ変わるのだ。
そして、水分がぬけているので、保存がきく。昔の人の智恵に感謝。人の手がかかることでうまれる本当のおいしさを感じる。


干したもの、といえば、お正月はするめ。 年末香椎商店街の藤けん(魚や)でかってきた壱岐のするめもすごくおいしい。(それから、壱岐のとうふもすごくおいしくてファン)



最初の写真は、蝋梅。年末はまだ蕾だったのが、花開き始めた。
ともに、早春の甘い香り。かわいらしい花びらはほんとうに繊細な蝋細工のようだ。
オトウトのお嫁さんの実家のお父さんが大事に手をかけて育てている。毎年ありがとうございます。
[PR]
by hakovege | 2011-01-01 01:03 | ワークショップ

吐噶喇列島よりやってきた!

c0170194_12224054.jpg


読めますか、タイトルのこの漢字。
「トカラ」と読みます。トカラ列島。鹿児島県ですが、種子島や屋久島のまだ南のちいさな島々。「悪石島」が昨年の皆既日食ですごく有名になったところです。

先日、FUKU+REさんの蒸しケーキで、島バナナというのがあり、
食べてみるとコクがあってすごくおいしい。

島では完全な無農薬らしい。ということで、紹介してもらい、うちも島バナナをお取り寄せ。
ふつうのものより短く、かたちもきれいではないのですが、
甘みも強く、なによりコクがあります。
ああ、バナナとはこういう味だったのね、と再認識。

ときどきボンラパスさんなどで島バナナみかけることがありますが、すごく値段が高いです。
が、是非いちど食べてみてください。食べてみてよかった、と思うはず。




で、島バナナベーグル、焼いてみました。
c0170194_13255839.jpg


と、書いていたらもう売切れ。

また焼きまあす。
[PR]
by hakovege | 2010-11-01 13:27 | ワークショップ

お祝いのベーグル

c0170194_9324519.jpg
今日は生徒Nちゃんの結婚式。筥崎宮で式をあげるそうで、ベーグルの引き出物を依頼された。
春日原で教室をはじめたころからきてくれていて、
とても野菜がすきで、繊細で、ちょっと奥ゆかしくて。
シンがしっかりしている彼女。
ほんとうにおめでとう。生徒が結婚するときはなんだか親の心境だな。

お昼すぎにだんなさまになるかたといっしょにハコベジに。
優しそうなだんなさまで、うん、きっと幸せになるぞ。
すてきな家庭を築いてください。Nちゃんはお料理上手でまめにつくるから、きっと大丈夫。
c0170194_9354259.jpg


お祝いのベーグルは

流川れんこんベーグル         見通しよい 
ビーツベーグル              情熱の赤
ごぼうベーグル              根をはる
筥崎ベーグル (生姜と粒あん)    絶妙な相性

の4つ。もともとお野菜は、お正月、ハレの日など、縁起かつぎにつかわれることがおおいのだ。
ビーツもとってもきれいな赤色がでた。喜んでもらえるといいな。


そして、先日は、いちばん古い生徒、つまりはじめての教室のときからの生徒のMちゃんが「今日生まれました!」とかわいい赤ちゃんの写真をおくってくれた。ぎりぎりまで大きなおなかで教室にきてくれていた。
c0170194_9271795.jpg

最近のアカチャンは顔がしっかりしてて、もうイケメン赤ちゃんがたくさん。昔はオサルさんみたいな赤ちゃんがおおかったのになあ。
連れてきてね、わたしがおもりします。



たくさんの幸せが生まれる。何らかの形でそれにかかわれるのが、ほんとうにうれしい。
[PR]
by hakovege | 2010-10-30 18:05 | ワークショップ

石本藤雄展 布と陶に咲く花 アルティアムにて

c0170194_2314152.jpg


marimekkoのテキスタイルデザイナー 石本藤雄さんの九州初個展です。

2010年8月28日(土)-10月11日(月・祝)
三菱地所 アルティアム(イムズ8F)
10:00-20:00

8月28日(土) オープニングレセプション 18:00-20:00
8月29日(日) トークイベント         13:30-15:00

オープニングレセプションで、ベジキッチンのお野菜ミニベーグルがでます。
夏野菜、果物、いろとりどりで皆さまに楽しんでいただこうとおもっております。

天神にお越しのみなさま、是非お立ち寄りくださいませ。
[PR]
by hakovege | 2010-08-25 23:17 | ワークショップ

桃のオヤツ時間

c0170194_2353137.jpg


桃のベーグル&桃のスウプ。あー幸せ!

桃ベーグル、今週いっぱいお試し価格で263円です。(ほんとは315円)ベーグルからは桃の香りが・・。

そして、引き続き、ベーグル柄エコバックもプレゼント中。

お気に入りの場所
[PR]
by hakovege | 2010-08-06 00:06 | ワークショップ