うきは市浮羽町新川


by plantago

プロフィールを見る

plantago


メール 0831bagel*gmail.com
(*を@にかえてください)

カテゴリ

全体
ハコベジ・アクセス
野菜料理教室
ワークショップ
プロフィール
お野菜ベーグル
ベーグルお中元・お歳暮
営業のご案内
野菜&ワインクラス
ダンクラ
箱ベジプロジェクト
チャビィ(土鍋)
農家さん
野菜レシピ
食育イベント
講演
撮影
野菜と器
親子料理教室
箱ベジ・レンタルスペース
オマケ
八百屋さん
ふくおかマルシェ
箱崎
ハコベジ・部活
イベント
雑誌掲載
お米・調味料・道具
ハコベジ屋
お野菜ベーグル
筥崎骨董市
ファーマーズマーケット
野草
緑の王国
ちくご元気計画
こうげのシゴト
商品開発
photo
311おかえしごはん
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月

お気に入りブログ

miki印
ブログすたじおG
Afterhours  *69
ちゅらかじとがちまやぁ
今日も食べようキムチっ子...
ヨネごはん
毎日の記録。趣味の記録。
アコーディオン 新井武人 
樋渡啓祐物語(2005年...
hibi no breath
長丘4丁目から内浜1丁目へ
余宮隆
工房正島ぶろぐ
Cesta de musica
グンジ家の食卓
江副直樹/プロデューサー...
■Pure Snow**...
ねこあし、さしあし、しの...
T Pottery Diary
EurekA
前崎日記
もも庵日記
ヒサシ ノオト
あぶかも
対馬の樹
王子くん&アトムとメルモ...
野上耕作舎の耕作日記
ツジメシ。プロダクトデザ...
能古島の歩き方
おいしい信楽。
読谷共同食堂
徒然
BroomNote 植物生活
独華陶邑お知らせ
gra foto*
九州産直野菜 ・果物 ヴ...
字 間 と 行 間
Kitchen Para...
うきは百姓組
緑の王国  体験農園 福...
やさいのかなん こだわり...
ピースフル的生活
黒木のごちそう たかっぽ
山川ころりん ~たからも...
ヨーク

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

<   2009年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今年もありがとうございました。

c0170194_19201031.jpg
今日は朝はよから青果市場へ。
市場も年末は日曜返上らしい。
野菜のことにかけてはプロフェッショナルで尊敬しているヲッチャン某青果のOさんからビーツを仕入れてもらっていたのでとりにいった。
「ねえねえ、ゴッチャン、これたべてみてん。」とうれしそうにたまねぎをつきだすヲッチャンはまるで子供のよう。野菜の、繊細な感覚がわかる人である、野菜の仕事で知り合ったヲッチャンたちはおもろい人がおおくて実に楽しい。

そして、そのあとは柳橋連合市場へより、レッスンにつかうエビ芋を買いにいく。
ここの田中のヲッチャンもおもしろく、いつも「これもってかんね。」といつぞやは松露をかわされそうになったが、今日はいそがしいのかそっけない。

市場が年末でたくさんの人ですごい活気、好きだなあ、この感じ。
市場をうろうろしたくてたまらなかったが、今年最後のレッスンがあるので、他の買い物をすませてハコベジへ戻る。
c0170194_19224355.jpg

最後のレッスンは、くわいやユリ根などをつかったおつまみ。
みなさん、おもいおもいに、盛り付け。
個性がでるなあ。
お皿もそれぞれちがうので、おなじ食材でもちがってみえる。
c0170194_19233372.jpg


今日はお正月の食卓なので本塗りのお気に入りのお椀にユリ根スウプを。
ゆず、EXバージンオイルをたらして。
ユリ根は蒸しただけでも、ほっこりとおいしかった。

いい器をつかうと、なんだか背筋がのびる。盛り付けもていねいになり、どきどきする。
やはり塗はいいなあ。
c0170194_19241289.jpg


紫芋のきんとんをつくっているSちゃんの上着が紫、ならんで抹茶のきんとんをつくっているKさんの上着が抹茶色で、けっこううけた。偶然とはいえおもしろい!
c0170194_19254168.jpg


「よいお年を!」と生徒さんたちとご挨拶。
いよいよ年の瀬もせまってきた。



「ビィーキ」をみたから、とたくさんのかたがこの数日チャビィを買いにこられた。
今朝もレッスン前に、あさからご夫婦で。
タジンの在庫がなく、ごめんなさい。生産が追いついていないそう。
届いたらご連絡しますので、少々お待ちくださいませ。

そして夕方から
[PR]
by hakovege | 2009-12-28 00:19 | 野菜料理教室

あすはお野菜料理教室仕事おさめ

c0170194_23554517.jpg

ベーグル焼きは、今年は本日無事終了しました。
12月はほんとにいそがしかった。山のような発送をみんなで無事こなし、ひと段落です。
ストックのベーグルを焼いています、
28日まであけておりますので、お声をおかけください。
冷凍ですが、全種類用意しております。(28日までの発送もOKです。)

そして、あすは今年最後のレッスン。
いつもお正月まえに、お正月食材でおつまみをつくる、というレッスンをやっています。
お節ではありませんよー。
くわいやユリ根。ふだんあまりつかわない食材、お節ではあんまりおいしくない、とおもっているかたもおおいですが、実はとってもおいしい。お酒のおつまみになるものを数品つくります。
また、盛り付けのレッスンも。
c0170194_235783.jpg

写真は去年のもの。
今年はすてきな器もくわわりました、さてどんなプレートになるのかな。

本日は、ハコベジスタッフで反省会&忘年会。
Sチーフのサムゲタンをはじめ、手づくりのおいしい忘年会でした。
ケーキも手作り、3種類。みんないそがしいのにすごいなあ。

月曜日に大掃除で、すべて終了です。
そして!!
ラン部は、大掃除のまえに、箱崎を走ることに。汗かいてそのまま大掃除ってか。

あー
年の瀬です。あっというまの一年でした。
みんな、ほんとにがんばってくれてありがとう。お疲れ様!

そして、たくさんのかたに感謝の一年でした。ありがとうございました。

まだこない
[PR]
by hakovege | 2009-12-26 23:59 | 野菜料理教室

やまごのお箸 入荷しました

c0170194_215692.jpg

野菜料理教室でつかっている 大分・天ケ瀬の やまごのお箸が昨日やっと入荷しました、
おまたせいたしました!

1本1本手作りなので、なんせ注文してから届くまで1月半くらいかかります。
日田や玖珠の竹を使用して、一切薬品、防カビ剤などつかっていません。安全なお箸です。
(竹はかびやすいのでよく防かびをつかってあるそうです。しっかりかわかしてから直すとまったく問題ありません。)こんなこだわりが。
c0170194_2152833.jpg

こころをこめてつくった料理を大事な家族の口に運ぶお箸、きちんとつくられたモノをつかってみてはいかがでしょう。

入荷しているサイズは23センチのよろず箸が956円(税込) 菜箸が1483円(税込)です。

お問い合わせ先  メール info@110831.com
            電話   092-632-0831

郵送も可能です。

世の中は
[PR]
by hakovege | 2009-12-24 21:04 | 野菜料理教室

ビィーキ  に掲載されています&今年最後のふくおかマルシェ

c0170194_17373976.jpg


福岡ビィーキに掲載されています。「年中使える「土鍋」の魅力

撮影に最近必ず登場するのがチャビィ(笑)
このときは、ブルーのタジン鍋。
やまもりてんこもりのキャベツともやしと、トマトです。

かんたんレシピもついています。
今回、教室の情報,チャビィのことものせていただいてありがとうございました。
それにしても撮影が夕方だったので、手タレとなってもらうスタッフいなくって、ブコツなわたしの手がうつっておりおはずかしい。最近は、ころんで怪我したり、やけどしたり、と傷だらけでみっともない手なのですが・・・。


明日から2日間、今年最後のふくおかマルシェ。24,25日は天神・市役所前でお野菜ベーグル販売しております!
土鍋のチャビィでベーグルの焼き戻しもしておりますので、遊びにいらしてくださいね!
・・・なにより、チャビィで暖がとれるのです・・・・
クリスマスプレゼントに是非手作りのベーグルをどうぞ!

最近、しょうが&あんこが人気ですぐなくなります、電話でご予約もうけつけております。

092-632-0831  ベジキッチンまで

お野菜の、ベーグル工房と料理教室
[PR]
by hakovege | 2009-12-23 17:47 | 雑誌掲載

九州のムラへ行こう Vol.8 澤さんのトマトベーグルつくり


c0170194_0464230.jpg
というわけで、雑誌の掲載が続きます。11月撮影がおおかったもんなー

岡垣町に 「やさいびと」 澤さんという脱サラ就農6年目のがんばっている農家さんがいて、澤さんの応援団「九州のムラへ行こう」の平デスクバンビの木箱のみなさん(主婦グループ)
がハコベジへ。ムラの若手農家応援プロジェクト第弾!熱気むんむんでした。
c0170194_048331.jpg


夏にとれた、澤さんのおいしいトマトをバンビの木箱のみなさんがピューレにして、ハコベジでトマトベーグル+なにかをつくっちゃおう、という企画。
澤さんも参加して、必死でこねていました。もとラガーマンで、力強そう!ハコベジに捏ねにきてください!!大歓迎ですよ^^
紙面には、チーフMちゃんの写真も。先日のクリムのSちゃん、Tちゃんに引き続き登場。
c0170194_0493560.jpg


澤トマトピューレは、なめてみると、コクと甘みがありすごくおいしい!!
ので、トマトベーグル以外のトマトレシピは、超かんたんなものばかりにしました。
直球トマトレシピです。おいしいものは、いじらない。3時間格闘のすえ、ベーグルも料理も完成!
・澤トマトベーグル
・たまねぎと豆の澤トマトスウプ
・澤トマトピューレのミルクスープ
・澤トマトと海苔のリゾット風
・澤トマトピッツァ 



澤さんは、九州のムラへ行こう」のなかで、「やさいびとへの道」のコラムをかいていらっしゃいます。





デスクの平さんのご実家は平ベーカリーといって長崎のパン屋さん。
そして、雑誌「クリム」のパン特集のときに、ベジキッチンと平ベーカリーは一緒に掲載されていました、
世の中せまいなあ。

それにしても平さん、はだしやし!!


そして、先日福岡マルシェに平さんが「九州のムラに行こう」を届けてくださいました。
いやーこれみてると、温泉いきたくなるーーームラごはん、いいですよ。

前回も、これにのっていて平さん超おすすめのここにいってきました
またいきたいなあ・・・
[PR]
by hakovege | 2009-12-22 00:00 | 雑誌掲載

お野菜雑煮   love


c0170194_2073277.jpg

お歳暮ギフトの発送もやっとひと段落したら、次はクリスマスギフトの発送。
それにしてもハコベジはクリスマスの気配がまったくないなあ。

先月、花道家として活躍している島津賢一さんがハコベジに。
彼は、「Love」 という街の情報誌の編集長もしているらしい。店舗のプロデュースなど、
多彩なかただなあ。写真も自分で。日田出身。

「冬を食す」ということで、お雑煮をおねがいします、との依頼。
c0170194_20222321.jpg

雑煮ほど、地域によりいろんなスタイルがある食べ物はない。
ハコベジにきているセイトにきいただけでも、
「うちのいなかはもちが粒あん」 とか
「いりことこんぶとするめ、出汁みたいなのが具でシンプル」 とか
いろいろあっておもしろい。

博多雑煮といえば、
アゴ出汁(アゴとはトビウオを感想させたもの:写真)で丸もち、そしてブリをのせるのが定番。
野菜は、サトイモ、金時ニンジン、銀杏など。
そして青みに「かつを菜」が必ずはいる。

各家庭でそれをアレンジしているようで、
我が家は、鶏の出汁+干ししいたけの出汁、もちは焼きもち、そしてブリは別に食べる。
おつゆが澄んでいるのが特徴。
お正月3が日は「栗はい箸」をつかって、毎朝食べる。
「栗」は固いので、正月から折れないように、と縁起をかつぐ。(たべにくいんだけど。)

今回は、「ダイスケくん」という薬院の美容院ではたらく男の子が「お野菜雑煮」つくりに挑戦しているところを、
島津さんが撮影。
焼きアゴ+干ししいたけ + 羅臼昆布 で出汁をとる。
お汁だけで味付けしてもきまらないが、
これに野菜がはいると、甘みがとけだし、いいかんじ。

そして、ダイスケくんがはまったのが、梅花にんじん。
この飾りきりにはまり、納得いくまでつくる、彼は手先が器用でばっちりのものが。(写真)

れんこん、しいたけも飾り切り、紅白かまぼこのかわりに赤白かぶをそえて。
すべて野菜でつくったが、このスウプがやさしい味でほっとする。

テーマ別レッスンでも「野菜雑煮」やっています。
[PR]
by hakovege | 2009-12-21 15:49 | 雑誌掲載

筥崎骨董市 戦利品のカズカズ

c0170194_20565389.jpg
今日は筥崎骨董市、いやー寒かった。
でも、これくらいないと冬ではないですな。寒くなると野菜が甘くおいしくなるのです、ということでガマン。
外の販売は、なかなかたいへんだし、寒くなると通りを歩いている人が激減するので、今日は交替制にすることに。ハコベジではチーフMちゃんと山場をやっとこしたお歳暮セットの発送をやる。
ちゃっちゃと印房 小山田さんの前にセッティングしたあと、つくったちらしをまきに骨董市の人ごみのなかへ。
(骨董市から20メートルくらいはなれたところなのです。)

今日も、いろいろおもしろいのがでているなあ。。。。。

ということで、ちらしをまきにいったはずなのに??またハコベジの骨董市グッズがふえてしまった。

その1

c0170194_20103684.jpg

アクリルたわし  なっなんと、3つ100円。これは安いっ  これがあれば、洗剤がいらない、エコです。
必死で好みの色をよりわけ買い占めてきました。

その2
c0170194_2011994.jpg


ハコベジには栓抜きが1つしかないので、もうひとつ追加、300円。

その3
c0170194_20113371.jpg


これが、今日の目玉!!
また「どこおくんですかーー!」とスタッフからおこられそうだが・・・・・(汗)

スープなどのケータリングのときに、いつもこまっていたので、
これがあればばっちり。
熊本の小学校のだそうな。
なかもすごくきれいで、状態がよい。大4000円 小 3000円 といわれたけど、
ねばって2つで5500円で交渉成立。

ふたがかっちりしまるのってなかなかないんだよな。

ってな具合で、売上をつかいこんでしまう。


今日はわたしがまかない当番であったかい野菜スウプ。
のこりもののかぶやトマト、キャベツなどいろいろいれたものとのこりもののキャベツとたまねぎ、しょうがにんにくでレッスンでのこっていた餃子の皮があったのでひさしぶりに餃子をつくり、お気に入りの黒酢でたべる。
要は残り物整理。
外から戻るとほんとに身体が冷え切る、あったかい野菜スウプはいいですよ。
なにもいれてないけど、野菜からとけだした甘さが体にしみこんでいきます。

今日は寒い中みんなお疲れさん。
写真のでかいラフランスはシルバーベル、この話はまた後日。

ついに リンゴ
[PR]
by hakovege | 2009-12-20 17:33 | ワークショップ

筥崎骨董市 12月20日 チャビィで焼き戻ししております

c0170194_9152690.jpg
本日は、今年最後の筥崎骨董市。
寒いですが、
チャビィで アツアツにベーグルの焼き戻しをしております。

寒いときには、筥崎ベーグルがイチオシ!しょうがとあんこ、是非味わってみてください。


12月20日 骨董市
場所:印房 小山田 前
(筥崎宮鳥居前の道路(花山の通り)を筥崎宮を背にして右折すぐ ローソンの斜め前 )
時間:9:30-14:00
電話 080-3723-4029
[PR]
by hakovege | 2009-12-20 09:15 | ワークショップ

寒い日はブイヤベース

c0170194_4224961.jpg
ここ数日、寒い。今日はチラチラ雪。

でも、ハコベジはまだ一度も暖房をつけていない。

みんながまん強い? それもあるけど、ベーグルを焼くオーブンがハコベジのほぼ中央に位置するので、おかげであたたかいのです。今日なんかも、すこし窓をあけてるくらい。(結露がひどいせいもあるけど・・・)

それに料理をはじめてせっせと動いていると、たちのぼる湯気、熱気で寒さを忘れる。
c0170194_4232184.jpg




今日はテーマ別レッスンで 出汁をきちんととるシリーズ 魚で出汁をとる  
ということでブイヤベース。
雪のちらつく中、朝、香椎商店街の魚やさん、「藤けん」さんに買い物。
また、家の前の寿司屋「あり吉」のヲッチャンとでくわす。 
(ここの塩にぎりのお寿司、おいしいのです。お気に入り。) 
威勢のいいおにいちゃんたちが「これもってかんねー」
買う予定のないものがついつい。

最近のお気に入りが姫さざえ。こぶりでかわいく、味がいい。
(でも、レッスンでだすと、うまく中身を出せない人がおおくってびっくりだなあ。)

魚をあつかうところは、こんな日は水、冷たいだろうなあー

会計をしていると、「どうぞ!」とあっつあつの豚汁のサービス。たまらん。あったまるーー!!

年末にむけて、並ぶ魚も様変わり。
魚屋はホント楽しい。たまにでるブリの内臓も、この時期はゲットしやすくなるなあ。(ショウガで煮つけるとめちゃうまです。)

ここは、壱岐のトウフもおいてあり、これが固くて豆の味がして好み。


さて、根菜たっぷりのブイヤベースは、ほんとうにあったまる。
かぶやれんこんなど、根菜をたっぷりいれて。きちんと魚で出汁をとり、それに根菜の甘みが加わるとなんとおいしいこと。さらに、サフランの色と香りをくわえる。

食べ物と気合で寒さは撃退できるのだ。

ルイユ(ブイヤベースのつけあわせの自家製マヨネーズみたいなもん)もおいしくできた。
ほそーくオリーブオイルをたらしながら、ひたすらかきまぜる。

先日の豊前のかきに かぶをおろしたものと柚子をそえて。
c0170194_424043.jpg


フルーツとまととカブとはつか大根の柚子サラダ。

デザートは ラフランスの土鍋米粉プリン ブリュレ風 もちろんチャビィで。米粉のおかげでむちむちしてウマイ。オーブンで焼くだけなのでかんたん。これ、来月のチャビィの会でやろうかな。

ついでに昨日のクラスのデザート。
セミドライいちじくの米粉チーズケーキ。
これもむちむち。
c0170194_4282110.jpg


セミドライいちじくはもちろん自家製、いちじくベーグルの中にいれてるものです。
ちょいとセミドライをつくっておくと、チーズとあわせて
即ワインのつまみになりますぞ。

博多包丁
[PR]
by hakovege | 2009-12-18 23:59 | 野菜料理教室

日田展

c0170194_30573.jpg

3月3日から一週間、大丸さんで「大丸日田展」がおこなわれる。
日田の豊富な「野菜」をキーワードに野菜の寿司、とメジャーになりつつある「日田どん鍋」を担当しており、加えて日田のお野菜をつかったベーグルの開発も。
お歳暮ギフトがおわったら、また試作の毎日かな。

先日は、打ち合わせに夕方からVMDコンサルタントの田中さんたちがハコベジに。
試作した野菜の寿司も一部味見をしていただいた。

不思議なもので、日田の話があったとたん、日田をキーワードにいろんな情報がまいこむ。
日田からの生徒さんがきたり、別の雑誌の取材のかたの出身が日田だったり、
日田特産のものと縁があったり、その他いろいろ。

故郷・杖立に近かった日田。小さいころよくいった記憶がある。いまごろ、ご縁があるとは。
ふくろにでっかい原木しいたけがつまって杉の枝がはいった袋を
ほほかむりをした行商のヲバチャンが売っていた姿をおもいだす。
合併により、大山・天ケ瀬など農産物の宝の山となった日田市。
なにかお手伝いできれば、とおもう。

今日はまた日田。寿司連合組合、のみなさんに試作を食べていただく。緊張するなあ・・・
しゃりは、地元の梨をつかった梨酢を使う予定。すてきでしょう。



写真は、さざんかと、  香箱。

箱をみると、わくわくする。なにがはいっているんだろう。
こんなきれいな箱には、大切な思い出をつめてしまっておきたい。

身近なところに
[PR]
by hakovege | 2009-12-17 06:12 | イベント