うきは市浮羽町新川


by plantago

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

plantago


メール 0831bagel*gmail.com
(*を@にかえてください)

カテゴリ

全体
ハコベジ・アクセス
野菜料理教室
ワークショップ
プロフィール
お野菜ベーグル
ベーグルお中元・お歳暮
営業のご案内
野菜&ワインクラス
ダンクラ
箱ベジプロジェクト
チャビィ(土鍋)
農家さん
野菜レシピ
食育イベント
講演
撮影
野菜と器
親子料理教室
箱ベジ・レンタルスペース
オマケ
八百屋さん
ふくおかマルシェ
箱崎
ハコベジ・部活
イベント
雑誌掲載
お米・調味料・道具
ハコベジ屋
お野菜ベーグル
筥崎骨董市
ファーマーズマーケット
野草
緑の王国
ちくご元気計画
こうげのシゴト
商品開発
photo
311おかえしごはん
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月

お気に入りブログ

miki印
ブログすたじおG
Afterhours  *69
ちゅらかじとがちまやぁ
今日も食べようキムチっ子...
ヨネごはん
毎日の記録。趣味の記録。
アコーディオン 新井武人 
樋渡啓祐物語(2005年...
hibi no breath
長丘4丁目から内浜1丁目へ
余宮隆
工房正島ぶろぐ
Cesta de musica
グンジ家の食卓
江副直樹/プロデューサー...
■Pure Snow**...
ねこあし、さしあし、しの...
T Pottery Diary
EurekA
前崎日記
もも庵日記
ヒサシ ノオト
あぶかも
対馬の樹
王子くん&アトムとメルモ...
野上耕作舎の耕作日記
ツジメシ。プロダクトデザ...
能古島の歩き方
おいしい信楽。
読谷共同食堂
徒然
BroomNote 植物生活
独華陶邑お知らせ
gra foto*
九州産直野菜 ・果物 ヴ...
字 間 と 行 間
Kitchen Para...
うきは百姓組
緑の王国  体験農園 福...
やさいのかなん こだわり...
ピースフル的生活
黒木のごちそう たかっぽ
山川ころりん ~たからも...
ヨーク

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

森のテラスの野菜料理教室

c0170194_2282528.jpg

去年12月、調布市・仙川 森のテラスさんで料理教室はじまりました。
ちかくの納々屋さんの無農薬野菜が食材です。この日はぶりっとした大根をつかって7品ほど。

木漏れ日と風の音と。ストウブのうえのヤカンからシュウシュウでる湯気で部屋はあったかく土鍋でたいた大根ごはんもほっかほか。時間がゆったりと流れるいい空間です。
c0170194_2331254.jpg


c0170194_2345838.jpg

そとからはこんなかんじ。
c0170194_2353982.jpg


次回は2月18日(金)11:30-14:30 です。
蕪と蓮根をテーマにかんがえています。(納々屋さんがあつかっている蓮根、すごくおいしいのです!)
お近くのかた、よかったらご参加くださいませ。   会費は5000円です。(材料費込み)
[PR]
by hakovege | 2011-01-27 16:36 | 野菜料理教室

赤ちゃんとベーグル

c0170194_2375381.jpg

彼がいっしょうけんめいもぐもぐしているものは。
c0170194_2381858.jpg

c0170194_2384992.jpg


この日、生徒さんが連れてきた8か月のTちゃんは生まれて初めてのベーグルを、30分くらいかけて、しっかりもぐもぐしながら食べてしまいました。ちょうどこの日ミニベーグルを焼いていたのです。

途中でお母さんがとろうとすると泣き出してしまう。すごくお気に入りです。
スタッフも赤ちゃんがこんなにベーグルおいしそうに食べてくれるもんだからうれしくって。
「こんどTちゃんが来月来る日、シフトはいりたいです!」なんだとか。

ベーグルは、アメリカなどでは赤ちゃんの歯固めにつかわれているらしい。というのをきいて、
パンよりずっともちもちしているし固いので噛みがいあるだろうなあ、と納得。

Tちゃんのはじめてのパンがうちのベーグルでうれしいなあ。それも春菊ベーグルだなんて、しぶい!
[PR]
by hakovege | 2011-01-26 23:41 | お野菜ベーグル

2011.2.06 「お茶のおいしいいれかた。」 ワークショップ

c0170194_17244788.jpg


1月の味噌つくりワークショップにつづき(まだブログアップできてなくてすいません)2月は、
「おいしいお茶のいれかた。」ワークショップをひらきます。

ふくおかマルシェで知り合いになった星野村のお茶農家・高木茶園の高木さんが、おいしいいれかたのコツをおしえてくださいます。日本茶インストラクターでもあり、おいしいお茶を世界にひろめたい、ということで箱崎まできてくださることになりました。
(写真は星野村:高木さんのHPより)

 毎日といっていいほど飲むお茶ですが、種類により、いれる温度やコツがあります。
実際にいれながら、コツをつかんでいただきたいとおもいます。
そして、高木さんが星野ムラからおいしいお茶菓子もご持参くださるということです。
高木さんから、お茶をつくる現場のお話もいろいろきけるとおもいます。
楽しみ!


2月6日(日) 14:30-15:30     会費 500円

講師: 高木暁史さん 高木茶園茶師(茶栽培農家 日本茶インストラクター )

プロフィール:カナダ州立カリブ大学にて経営学を専攻し、卒業後2000年より実家の茶農家の跡を継ぎ就農。八女市星野村にて茶の栽培から製造までを一貫して行い、直接販売することで低価格で高品質なお茶を提供することをもっとうとする。そのため、直営店舗販売、道の駅等直売所販売、催事販売(ふくおかマルシェなど)などの販路にてお茶を販売中。2006年より減農薬無化学肥料栽培のお茶の栽培に取り組み、福岡県より減農薬減化学肥料栽培農家に認定される。現在八女市星野村内に所有する3.5haの茶園にて伝統本玉露・煎茶・かぶせ茶・碾茶(抹茶の原料)を栽培する傍ら日本茶インストラクターの資格を生かし日本茶を世界に広める活動に取り組んでいる。

講座内容
①お茶の基礎(紅茶と緑茶の違いなど)
②お茶の栽培について(玉露と煎茶の栽培方法の違いなど)
③お茶の製造について(製造工程)
④お茶のおいしい入れ方について
2~3人一組になっていただきステップバイステップでおいしいお茶の入れ方を学んでいただく。

その後、星野村で作られた和菓子を頂きながらお茶をたしなんでいただく。


ご予約は、 info*110831.com または 092-632-0831まで。(*を@にかえてください。)
お申込みのときはフルネームと携帯の電話番号をおねがいいたします。
(お茶菓子の用意などもありますので、当日キャンセルの場合は会費をいただいております。)

みなさま、是非ご参加くださいませ。(あとのこり数名です。)
[PR]
by hakovege | 2011-01-26 17:36 | ワークショップ

わたしのトッポンチーノ ワークショップ

c0170194_20434327.jpg
先日ハコベジに「トッポンチーノ」という生まれてすぐの赤ちゃんのおくるみをオーガニックコットンでつくる岡田さんが遊びに来てくださいました。 生まれるまえにお母さんにぜひつくってほしい、ということでいろんなところでワークショップを開催されています。
ハコベジでも2月に開催することになりました。
これから赤ちゃんが生まれる予定のかた、是非参加してみませんか。ミシンできなくってもいいそうですよ!

***************
“トッポンチーノ”はモンテッソーリ教育で赤ちゃん環境に最適と言われている、抱きやすく持ち運びに便利な

小さなお布団(おくるみ)です。

お母さんと赤ちゃんの「におい」のついた“トッポンチーノ”で包まれることで赤ちゃんはとても安心です。
素材はすべてオーガニックコットン。

生まれてくる赤ちゃんのために、お孫さん、ご友人へのプレゼントに一緒に作ってみませんか。

これから赤ちゃんが生まれる予定のかたに是非うけていただきたいです。

ミシンがはじめて、ずっと使っていないかたでも大丈夫です。

※詳細は、サイト「わたしのトッポンチーノ」 


「トッポンチーノづくりワークショップ」のお知らせ

◎2月7日(月)10:00~13:00

◎場所 : お野菜ベーグル工房&お野菜料理教室ベジキッチン

福岡市東区箱崎1丁目5-14ベルニード箱崎 202

℡ 092-632-0831

(JR箱崎駅西口より吉塚方面徒歩1分 ミニストップむかい)

おわってからランチもご用意できます。

お野菜ベーグルサンドとお野菜スープ  700円(別途)

定 員:5~6名(定員になりしだい締め切り) ※2名以上での開催となります。

持ち物:特になし(ミシン、裁縫道具はこちらで準備します)

※「トッポンチーノ」を持ち帰るバッグをご用意ください。

キット代:5950円(素材はすべて、オーガニックコットン使用)

参加費:500円 

※「洗い替えカバー」を会場で販売しています。

ご希望の方は別途、キット(1500円)か完成品(2500円)の代金をご用意ください。



お申し込みはinfo*110831.com (*を@に)

またはお電話で。ランチの有無もご連絡ください。

内容についてのお問い合わせは岡田さんへおねがいいたします。(mail info*topponcino.com(*を@に)
[PR]
by hakovege | 2011-01-25 20:44 | ワークショップ

大丸日田展本日最終日です。

本日最終日です、17:00までです。
c0170194_11332359.jpg


ひたん寿司。手前は干し筍のお寿司。野菜のお寿司がメインです。トマトや白菜など。

c0170194_11334883.jpg


うちの梨ベーグルにもつかっている芳香園のドライ梨。
c0170194_1134249.jpg

梨の応援ではいっている彼がもっている写真が中間さん。
c0170194_11495553.jpg

うちの梅ベーグルにつかっている梅農家さん黒川農園のおばちゃん。一日たちっぱなしでがんばってます!梅のおかげですごく元気。
c0170194_11501791.jpg

檸檬パンのレコピーヌの諌山さん。彼女がつくる国産小麦粉と天然酵母のパンはやさしいあじがしておいしい。
c0170194_11503784.jpg

うちのドライトマトベーグルにつかっているトマトファームさんのドライトマト。おつまみとまと、というネーミングのようにおつまみ感覚でたべてもおいしいです。濃厚なトマトの旨味。
c0170194_1151888.jpg

きになるバナナスタンド。手づくりの木工品です。
c0170194_11513165.jpg

こちらもてづくりのしゃもじやカッターなど。手作りいいなあ。
c0170194_11515284.jpg

かわいいおはじき。

c0170194_11521637.jpg

c0170194_11523346.jpg

小鹿田焼きは若手作家さんたちの実演で。


うちのスタッフ、梅ハッピがにあいます。
c0170194_11364446.jpg


不覚にも風邪。わたしは毎日梅のおかげで元気もらってます。
c0170194_1137212.jpg

[PR]
by hakovege | 2011-01-24 11:53 | イベント

大丸・日田展はじまりました。テーマ「梅」

c0170194_21272636.jpg

大丸日田展、はじまりました。
今回テーマが「梅」
で、こんなピンクなかんじで、なんときょうは「すいません、ピンクの梅ハッピ」きてください、といわれ、
ふだんピンクなんかきたことがないわたしが(驚)
でも、意外とにあう、といわれ、気をよくしているところです。

たくさんのかたにおこしいただき、ありがとうございました。

c0170194_21234861.jpg


今回、日田ベーグルとして、梅、黄柚子、原木椎茸、ドライ梨、ドライトマトを用意したのですが、
午前中あっというまになくなり、午後の追加便でも、とくに原木しいたけはすぐなくなってしましました。

c0170194_213172.jpg


冷蔵庫のなかにいれているので、いまひとつ人気がなかったのですが、
今回ベーグルサンドもご用意しています。
オーブントースターでこんがりやきもどしいたしますので、是非に御用命を。

上の写真の、梅サンド、ごぼうサンド、ドライ梨サンドの3つです。

今日は、取材があり、TNCニュースにうちの梅ベーグルがでたようです。
といってもみれなかったのですが・・・・
美人なニュースキャスターのかたが梅ベーグル、おいしそうに食べてくださいました。


うちのおとなりは、豆田町で人気の粋ロール。
「初恋ロール」はなんと柚子胡椒と抹茶がねりこまれているそうです。地元の高校生が考えたんだとか。

まる6日売場にいるので、日田のかたともよく話すようになるのですが、
ほんとにいい人がおおいなあー。
去年の日田展ぶりにあったお顔もみなさんお元気そう。
あと5日がんばりましょう!

みなさんおまちしております。
[PR]
by hakovege | 2011-01-19 21:45 | イベント

1月19日から博多大丸・日田展はじまります

c0170194_22224915.jpg


好評だった去年にひきつづき、天領の町 大丸・日田展明日からはじまります。
さきほど、搬入をおえてきました。

今年のテーマは「梅」

ベジキッチンでも梅ベーグル、梅ベーグルサンドなどをつくります。
ベーグルは卵。乳製品をつかっていないので、和のテイストにすごくあうんですよ。

きょうは、去年もおせわになった大山の松下さんからぶりっとした原木椎茸がおくってきましたので、仕込み、仕込み。 肉厚ですごく香ります。うーん、たまんない香り。(写真)
先週の電話では、「うーん、雪で椎茸とれないよー。」といわれていたので心配していましたが、よかった。
 これは、原木椎茸ベーグルになるのですが、去年はリピータがすごくおおかったベーグルです。
肉厚のままいれていますので、是非日田の原木椎茸、味わってください。

梅の農家さんにもいきましたので、また御紹介します。

ざっとみてまわりましたが、去年ずらっとならんでいた焼きそばやお寿司など、人気コーナーも健在だし、新しいアイテムも加わっています。
どこも「梅」をテーマに商品開発をしてきました。
わたしは、日田にいったときは、一日中各店舗のかたが開発した商品を食べて、アドバイス。
どこも梅をつかった力作がでてきています。

昨年の様子はこちら。
人気ブログの福岡アンテナのフランさんがいつも御紹介くださいます、ありがとうございます。
こちら

あと、今年はじめてつくったのがトマトファームさんのドライトマトつかったベーグル。すごくおいしい。お楽しみに!

おなじみ、芳香園さんのドライ梨ベーグルも定番人気です。

日替わりで干し筍などもでてきますので、おたのしみに。

会場でおまちしております。
[PR]
by hakovege | 2011-01-18 22:38 | イベント

ハコベジワークショップ 味噌作り  2011.1.10

c0170194_2284541.jpg

これまでもいろんな生産者のかたにきていただいたり、たずねていったりしていたのですが、今年は「ハコベジワークショップ」と名前をかえてワークショップをしていきたいとおもっています。
まず2011年第1回は、大木町より味噌蔵麹園(もとラディッシュの会)の真辺さんを講師にお招きして、
ハコベジにて味噌作りをおこないます。
ベジキッチンの大豆ベーグルの大豆は真辺さんがつくられている大豆です。
去年も大好評だったこの講座。
手前味噌、ってなんておいしいんでしょう。

去年の様子はこちら。

今回は朝から参加いただき、1日がかりでつくります。お昼は、みんなで玄米&大豆のごはんと豚汁でもつくりましょうかね!
15:00くらいにつくりおわります。終わったら おやつに大豆ベーグルを食べながら真辺さんからいろいろお話をききたいとおもいます。


1月10日(月) 10:00-16:00

参加される方、もうしこんだキロ数がはいるタッパをお忘れなく。最終的には冷蔵庫にいれるので、いくつかに小分けできたほうがいいようです。
あとは、エプロン、筆記用具、ハンドタオルです。

それから、真辺さんたちラディッシュの会の味噌の共同購入をします。(つくったものは熟成しないと食べることができないので) 参加されるかたで、いるかたは、ハコベジまでご連絡ください。1キロ単位です。(600円)  092-632-0831 
[PR]
by hakovege | 2011-01-04 22:10 | 食育イベント

2011 あけましておめでとうございます

c0170194_035548.jpg


あけましておめでとうございます。

すてきな1年になりますように。


ハコベジは1月5日11:00より通常営業です。


年末にホシイモがおくってきた。(5日よりホシイモベーグル焼きます。)
c0170194_11445328.jpg

本場、茨城から天日干しのもの。

今年は夏場あつかったのと、冬もなかなか寒くならなかったこともあり、芋が不作だったそうで、それでもなんとかホシイモになってくれた貴重なホシイモなのだ。
おくってくださった ブツブツ交換の友 totoさんいわく、
「やはり干し芋は天日干しにかぎる。早い時期にでてるのは、アレ全部機械干しですよ。」
(撮影:totoさん。この状態からまだ7-10日天日に干すらしい。)
ホシイモは蒸したあとピアノ線できり、それを一枚一枚広げて天日にあてる。
手がかかるのだ。
そして、関東の冷たい風にふかれて、ホシイモは水分が抜け、ぐっとぐっと甘くなる。
おととしから焼き始めたホシイモベーグル、最初は10キロ、去年は20キロ、今年はなんと40キロ注文。
遠い地でのホシイモフィーバーに農家のおばちゃんも驚いているそうだ。

というわけで、
年末届いたホシイモ、手がとまりません。そばに常備。
いやー、ほんとにとまらないのです。
焼かずともそのまま食べてもおいしい。よく噛むと味がある。

天日で干したものは、大根や蕪にしろ、魚にしろ、ほんとうに旨みというか、コアジがあってこれこそごちそうだなあ、と思う。太陽の恵みをうけて土で育った産物が、また太陽のおかげで別物に生まれ変わるのだ。
そして、水分がぬけているので、保存がきく。昔の人の智恵に感謝。人の手がかかることでうまれる本当のおいしさを感じる。


干したもの、といえば、お正月はするめ。 年末香椎商店街の藤けん(魚や)でかってきた壱岐のするめもすごくおいしい。(それから、壱岐のとうふもすごくおいしくてファン)



最初の写真は、蝋梅。年末はまだ蕾だったのが、花開き始めた。
ともに、早春の甘い香り。かわいらしい花びらはほんとうに繊細な蝋細工のようだ。
オトウトのお嫁さんの実家のお父さんが大事に手をかけて育てている。毎年ありがとうございます。
[PR]
by hakovege | 2011-01-01 01:03 | ワークショップ