うきは市浮羽町新川


by plantago

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

plantago


メール 0831bagel*gmail.com
(*を@にかえてください)

カテゴリ

全体
ハコベジ・アクセス
野菜料理教室
ワークショップ
プロフィール
お野菜ベーグル
ベーグルお中元・お歳暮
営業のご案内
野菜&ワインクラス
ダンクラ
箱ベジプロジェクト
チャビィ(土鍋)
農家さん
野菜レシピ
食育イベント
講演
撮影
野菜と器
親子料理教室
箱ベジ・レンタルスペース
オマケ
八百屋さん
ふくおかマルシェ
箱崎
ハコベジ・部活
イベント
雑誌掲載
お米・調味料・道具
ハコベジ屋
お野菜ベーグル
筥崎骨董市
ファーマーズマーケット
野草
緑の王国
ちくご元気計画
こうげのシゴト
商品開発
photo
311おかえしごはん
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月

お気に入りブログ

miki印
ブログすたじおG
Afterhours  *69
ちゅらかじとがちまやぁ
今日も食べようキムチっ子...
ヨネごはん
毎日の記録。趣味の記録。
アコーディオン 新井武人 
樋渡啓祐物語(2005年...
hibi no breath
長丘4丁目から内浜1丁目へ
余宮隆
工房正島ぶろぐ
Cesta de musica
グンジ家の食卓
江副直樹/プロデューサー...
■Pure Snow**...
ねこあし、さしあし、しの...
T Pottery Diary
EurekA
前崎日記
もも庵日記
ヒサシ ノオト
あぶかも
対馬の樹
王子くん&アトムとメルモ...
野上耕作舎の耕作日記
ツジメシ。プロダクトデザ...
能古島の歩き方
おいしい信楽。
読谷共同食堂
徒然
BroomNote 植物生活
独華陶邑お知らせ
gra foto*
九州産直野菜 ・果物 ヴ...
字 間 と 行 間
Kitchen Para...
うきは百姓組
緑の王国  体験農園 福...
やさいのかなん こだわり...
ピースフル的生活
黒木のごちそう たかっぽ
山川ころりん ~たからも...
ヨーク

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

こんにゃくつくりワークショップ in 八女・黒木

c0170194_2141109.jpg
夏のハコベジワークショップは、
こんにゃくいもからこんにゃくをつくります。
今回は、黒木たかっぽまでおでかけー!
 もちろん、黒木たかっぽ・城さんのおいしいごはん付なのです。
みなさん、ご参加くださいませ。

7月29日 金  9:50にハコベジ集合 八女・黒木に出発!(基山インターで合流 10:20)

11:30ー お昼タイム  黒木の山のお弁当 + 竹の筒 たかっぽでおいしいだご汁も!
       いつも元気な城さんのトークも楽しみです。

12:・30-  こんにゃくつくりを城さんにおしえてもらいます。

14:30-  八女のたのしいスポットめぐり (秘密)

16:00 福岡へ

城さんはこんなかた。
先月、クリムに紹介されたんですよー。
c0170194_2142125.jpg


ということで、直前の募集ですいませんが、希望のかたは 092-632-0831まで!
[PR]
by hakovege | 2011-07-24 21:48 | ワークショップ

おかえしごはん 漆器であじわうベトナム料理

c0170194_1673977.jpg


先日7月1日はもう7回目になるチャリティレッスン、「おかえしごはん」。
今回はお昼を担当、夜が李先生で韓国料理なので、わたしはベトナム料理で、ハコベジは一日アジアの香り。
工藝風向さんのご厚意で、東北・岩手県二戸市浄法寺(じょうぼうじ)の漆器を貸していただいた。レッスンにも参加していただき、ありがとうございました。

ベトナム料理、漆器に盛り付けるなんてすてきすぎる。
写真、漆器にチェーがいいかんじでおさまる。つめたいおぜんざい風。
この漆器がはいっていた箱には「ねそり」と名前がかいてあった。ネットで調べると、
二戸の隣にある一戸町の地名「根反」からきているんだそうだ。
c0170194_1617155.jpg



この日の食材は、ゆむたファームの卵や、リバーワイルドの豚、川辺農園のパクチー、バジル、バイマックルなど。(いつも提供感謝です。)
葉をきざむと、アジアの香りがキッチンに漂う。
c0170194_16181549.jpg

バインセオ(ベトナム風お好み焼き)茄子のエスニック風サラダ、夏野菜の卵蒸し、ベトナム風土鍋ごはん、豆腐白玉のチェーなどをつくる。

c0170194_16183776.jpg

c0170194_1621482.jpg

しめはフレッシュのハーブティですっきり。
ライナーは風向さんでみつけた山下早苗さんのもの。
c0170194_164530100.jpg

漆器の説明をされる風向の高木さん。手にしっくりととなじむ。
やわらかくて温かい肌ざわりだ。


浄法寺は漆の里として知られていて国産漆の6割を生産しているそうだ。
漆は、うるしの木の幹につけた傷口からでてくる乳白色の樹液を加工したもの。熱や湿気、酸、アルカリにも強く、腐敗防止、防虫の効果もあるため、食器や家具に適している。
日本では、なんと縄文時代からつかわれていたそう。


「高価で取り扱いが大変、」というイメージを抱いている人もおおいけど、
こういったふだん使いの漆器は通常の食器同様
『 スポンジ 』 や 『 洗剤 』をつかってかまわないし、お湯もつかっていいそうだ。
(食器洗浄機・乾燥機はやめたほうがよい。)
乾拭きは長持ちさせるのに効果的。



わたしの大好きなお味噌汁はやはり漆器をつかう。これがなんともいちばん落ち着くのだ。
器も料理の一部なのだから。
[PR]
by hakovege | 2011-07-09 17:07 | 311おかえしごはん