うきは市浮羽町新川


by plantago

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

plantago


メール 0831bagel*gmail.com
(*を@にかえてください)

カテゴリ

全体
ハコベジ・アクセス
野菜料理教室
ワークショップ
プロフィール
お野菜ベーグル
ベーグルお中元・お歳暮
営業のご案内
野菜&ワインクラス
ダンクラ
箱ベジプロジェクト
チャビィ(土鍋)
農家さん
野菜レシピ
食育イベント
講演
撮影
野菜と器
親子料理教室
箱ベジ・レンタルスペース
オマケ
八百屋さん
ふくおかマルシェ
箱崎
ハコベジ・部活
イベント
雑誌掲載
お米・調味料・道具
ハコベジ屋
お野菜ベーグル
筥崎骨董市
ファーマーズマーケット
野草
緑の王国
ちくご元気計画
こうげのシゴト
商品開発
photo
311おかえしごはん
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月

お気に入りブログ

miki印
ブログすたじおG
Afterhours  *69
ちゅらかじとがちまやぁ
今日も食べようキムチっ子...
ヨネごはん
毎日の記録。趣味の記録。
アコーディオン 新井武人 
樋渡啓祐物語(2005年...
hibi no breath
長丘4丁目から内浜1丁目へ
余宮隆
工房正島ぶろぐ
Cesta de musica
グンジ家の食卓
江副直樹/プロデューサー...
■Pure Snow**...
ねこあし、さしあし、しの...
T Pottery Diary
EurekA
前崎日記
もも庵日記
ヒサシ ノオト
あぶかも
対馬の樹
王子くん&アトムとメルモ...
野上耕作舎の耕作日記
ツジメシ。プロダクトデザ...
能古島の歩き方
おいしい信楽。
読谷共同食堂
徒然
BroomNote 植物生活
独華陶邑お知らせ
gra foto*
九州産直野菜 ・果物 ヴ...
字 間 と 行 間
Kitchen Para...
うきは百姓組
緑の王国  体験農園 福...
やさいのかなん こだわり...
ピースフル的生活
黒木のごちそう たかっぽ
山川ころりん ~たからも...
ヨーク

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

桃の季節 2011 桃豚の会は8/19

c0170194_20143388.jpg


うきは百姓組の赤司くんが昨日桃をもってきてくれた。
木で熟するまでぎりぎりまでまって収穫された、みごとな桃。
きょうはハコベジは桃の香りが漂っている。
これは、川中島。
よくよく、じっとみていると、おしりにみえるのだ。

c0170194_20171833.jpg

これは、赤司くんのいえに1本しかないという白秋。
収穫するタイミングがむつかしいのだ、という。

あと、果肉が黄色の黄金桃。タネは不思議なことに梅干しみたいな色なのだ。

c0170194_20183122.jpg


こうやって布でそっとそっとやさしく産毛をとり、水であらって・・・・がぶっといきたいところ。

皮をむいてしまうと、一番おいしいところがなくなってしまう。

剥いたときは、種と皮をくつくつ煮ると、とってもきれいなピンク色な液ができるのだ。


そして、この桃豚をなんと150個近くもたべた、という桃豚。
リバーワイルドの杉君主宰の「桃豚の会」はこちら。
c0170194_20222438.jpg

この日は、ハコベジではなくハコミートらしい 汗
今年は桃豚のロゴもできた。
やっぱりおしりだ~。





というわけで、あさってです。締めきっていますが、桃や桃豚を食べたいかたは是非来年!
[PR]
by hakovege | 2011-08-17 20:25 | イベント

八女・黒木でのこんにゃくつくりワークショップやりました

c0170194_20571790.jpg


 夏のハコベジワークショップは暑さにもめげず、八女・黒木たかっぽの城さんのところで、うちの生徒たちを連れてこんにゃくつくりを体験した。もちろん、みんな初体験。ちょうどFMラジオの取材もはいり、にぎやかだった。

c0170194_2133088.jpg

最初は城さんの山の幸がいっぱいの手料理を堪能する。
新作の「こんにゃくまんじゅう」も好評。
c0170194_2175254.jpg

こんにゃくいもってみたことある?
こんなのよー。 と絵をみせて説明する城さん。(その絵が額縁にはいった本格的な絵ですごかったりする。) こんにゃく芋は収穫後ながくもたないので、この時期は実物がないのだ。
c0170194_21103860.jpg

皮をむいてゆでた芋(この時期は冷凍しておく)をにがりとともにミキサーにかけ、しっかりこねていく。そうするとすこしずつかたまってくるのだ。
c0170194_2112255.jpg

そして手でまるめて鍋にいれて茹でる。50分ほどもゆでるのだ。
c0170194_21154080.jpg

ぷるぷる、という手触り。
茹であがるときは、ぎしぎしっという。
みんな五感をふるにつかって。
「どのくらいでOKか」というのは五感で判断するのだ。
(このフレーズ、こんどレッスンでつかおう。)

 城さんはいまこんにゃくの加工所を現在のキッチンのよこに改築してつくっている。そこで街から黒木にきてくれたかたに「こんにゃくつくりのワークショップ」をしようと計画中。今回のワークショップはその実験モデルでもあり。
城さんの「たかっぽの手づくり料理+こんにゃくのワークショップ」のプランでセールスできるようになるといいな。ちなみに生徒たちには大好評。さっそく電話でこんにゃく注文した生徒もいたらしい。
「またいこう。」と盛り上がる。

あと残りの写真はフェイスブックにあげたのだが、ちっともつかいこなせていないフェイスブック。
ウオールだのリンクだのさっぱり意味がわかっていない。とりあえずアルバムだけアップできるようになった、。

これでみんなみれるかなあ。フェイスブックやってる人しかみれないのかなあ。
八女のこんにゃくつくり

c0170194_1915788.jpg

ベーグル型、いっちょあがり。
c0170194_19154130.jpg

最後にみんなでぱちり。

親切な八女のヲジサン
[PR]
by hakovege | 2011-08-14 21:18 | ワークショップ

こどもっと大学 at 香椎アイランドシティ 2011夏

c0170194_23454610.jpg

もう6回目となったこどもっと大学。
お野菜クイズとお話+簡単にできる料理を3,4品こどもたちとつくっている。
こともたち、やっぱりかわいいなあ。
c0170194_23473696.jpg


去年の夏は、ねばにが野菜をしってもらおう、と「にがうり」をいろいろ料理してもらったのだが、
「にがうり きらい~」と小学校1年生くらいの女の子が泣き出してしまった・・・

ほんとはにがうりやりたかったけど、お話だけにして、今年はモロヘイヤ!
食べたことがない、という子がおおくてびっくり。手をあげてもらったら
うしろにいたお母さんが「なにいってんの、このまえ食べたでしょ」なんていってましたが・・・笑

お野菜クイズは手でさわって、におって、目をつむって食べて  と五感をつかうクイズ。
不安そうにハコのなかの野菜をさわる、そしてわかったとたんにぱっと笑顔になる。
表情をみてるのが楽しい。


c0170194_23565456.jpg

トマトとモロヘイヤでカラフルなパンケーキをつくり、かぼちゃのつめたいスープ、そしてブルーベリーのジャムとドリンク。
前日いった八女でたくさんブルーベリーが道の駅ででていたので購入。ブルーベリーは檸檬をいれずに煮て(固まらせないため)、実と汁にわける。実はジャムとして、汁には牛乳と氷をいれてブルーベリードリンク!
なぜか、おかあさんたちがワクワクしていたような。

c0170194_23573413.jpg

みんなでモロヘイヤをつんで、ゆでて庖丁できざんでねばねば体験。
庖丁つかいのとっても上手な子も。(うちのOLクラスまけてるかも・・)

c0170194_011438.jpg


c0170194_02228.jpg


c0170194_033587.jpg

西日本新聞社から修了証書もあるよ。


たくさんのご応募ありがとうございました。
そしてたくさんの笑顔、ありがとう!
[PR]
by hakovege | 2011-08-07 00:08 | 親子料理教室

耳納連山の恵み 内藤さんのブルーベリー

c0170194_188348.jpg


先日はうきはの内藤さんのところにブルーベリーを仕入れに。
写真はハコベジにてブルーベリーの仕込み。

c0170194_20373742.jpg


内藤さんのブルーベリー畑で。
ひと房がまとめて熟していれば効率いいのだけど、少しずつ熟していくので、摘んでは次の木、と畑をまわらないといけない。わたしら素人だと1時間つんでもほんのわずか。
c0170194_20403656.jpg


内藤さん。写真を撮らせて、というと少し恥ずかしそうに。
この日夕方うかがうと、ほんとうに茹でダコのように(失礼)ぐったりされてあった。
炎天下のなか、お疲れ様です。

夕方雨雲がそこまできていて、「降れー 降ってくれー!」ってかんじでした。ひと雨がどんなにありがたいことか。

c0170194_23353988.jpg

ブルーベリーベーグル。
生地にも、なかにもいれています。
c0170194_23373835.jpg



そして、カリッと焼いたあつあつベーグルにバニラアイスをのっけて食べるのが夏の贅沢。
アイスベーグル、おいしいのです。


内藤さんのところは、8月10日から摘み放題をされるそうだ。(3時間以内)
うきは方面にいかれるかた、是非日射病に気をつけながらトライしてみてください。
[PR]
by hakovege | 2011-08-06 21:31 | お野菜ベーグル