うきは市浮羽町新川


by plantago

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

plantago


メール 0831bagel*gmail.com
(*を@にかえてください)

カテゴリ

全体
ハコベジ・アクセス
野菜料理教室
ワークショップ
プロフィール
お野菜ベーグル
ベーグルお中元・お歳暮
営業のご案内
野菜&ワインクラス
ダンクラ
箱ベジプロジェクト
チャビィ(土鍋)
農家さん
野菜レシピ
食育イベント
講演
撮影
野菜と器
親子料理教室
箱ベジ・レンタルスペース
オマケ
八百屋さん
ふくおかマルシェ
箱崎
ハコベジ・部活
イベント
雑誌掲載
お米・調味料・道具
ハコベジ屋
お野菜ベーグル
筥崎骨董市
ファーマーズマーケット
野草
緑の王国
ちくご元気計画
こうげのシゴト
商品開発
photo
311おかえしごはん
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月

お気に入りブログ

miki印
ちゅらかじとがちまやぁ
朝虹窯ギャラリー(余宮隆)
工房正島ぶろぐ
Cesta de musica
T Pottery Diary
EurekA
前崎日記
ヒサシ ノオト
野上耕作舎の耕作日記
ツジメシ。プロダクトデザ...
能古島の歩き方
おいしい信楽。
読谷共同食堂
徒然
BroomNote 植物生活
独華陶邑お知らせ
Kitchen Para...
緑の王国  体験農園 福...
黒木のごちそう たかっぽ

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

<   2010年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

アジア野菜、川辺農園より届く


c0170194_223462.jpg
大好きなパクチーをはじめアジア野菜がいろいろ届く。アジア野菜をつくっている小郡の川辺農園から。
ヲヲ、パクチー根付きだぜ!豆苗や広東白菜、ガイラン、などなど。
c0170194_2233618.jpg
c0170194_223539.jpg

タイ料理にかかせないバイマックル(こぶみかんの葉)

以前も川辺さんのアジア野菜ブログにてご紹介しています。

次回のベジキッチンのふくおかマルシェの出店予定は26,27,28日だが、
28日は小郡の川辺農園も出店する、と連絡があった。

なにせ川辺さんの奥さまはボンラパスの2階でゲウチャイを経営されていたかた。最初、このかたに「タイの料理教室があるからいってみらん?」とさそわれていった、それからのお付き合い。いつのまにかお店をやめられて結婚されてだんなさまとアジア野菜をつくるように。

川辺さんと「いっしょになにかできたら」
ということで、アジア野菜でベーグルをつくってみることにした。
28日はマルシェで近いブースにしてもらう予定。こんな楽しみかたができるのもマルシェのいいところ。
うちは川辺農園産のパクチーベーグル、ホーリーバジルベーグルを販売予定。うまく春菊ベーグルみたいに香りがでるといいな。 まにあえば他にもできるかも。

アジア野菜好きなかた、28日マルシェではぜひ川辺農園へ。国産の、それも福岡産のアジア野菜なんてなかなか手にはいりませんよ。ていねいにつかいかたも教えてくださいます。タイカレー好きな人はぜひバイマックルを!青菜いためもおいしい!

川辺農園  電話 0942-23-8833 福岡県小郡市赤川516-8

c0170194_2222219.jpg



これはパクチーとホーリーバジルの生地。
香りがもうちょっとあってもいいかな、まだまだ試作。

「1日1ベーグル」を標語に食べてくださっているフロータンさん、土曜にキューブリックさん前にベーグル買いにきてくださったので試作を食べてもらいました、写真はこちら。(試作なのでミニなのだ)ばっちり焼けてます!

ああ、どんどんマニアックになりますことよ。



c0170194_22282677.jpg



そして、日曜は動物園へ写真の練習に。初フィルムカメラ。
パクチーがまだまだたくさんあるので、お弁当に(先日の日田のひいなさんの竹をわった弁当いれに)パクチーバアグ、パクチー卵をいれていった。
パクチーバアグは鶏軟骨とあわせて。冷蔵庫の残りもの、ありあわせでつくったら うど、ふきのとうなど香りがあるものばかりとなったので、あとづけで「テーマは くせのある春の香り」など勝手につける。

マイゴ
[PR]
by hakovege | 2010-03-14 21:19 | 農家さん

百葉箱風  野菜箱


最近のお気に入りのもの。
この野菜箱である。なかはこんな風。

c0170194_18125726.jpg

nomonoさんにつくってもらった。風通しがいいように、そして天井はトタン、ここで、野菜が干せるように。
オーダーはいいなあ。野菜もいごこちよさげ。

nomonoさんには、3×2×1の組み合わせができるテーブルや、机、棚、スタッフのロッカーなどいろんなものをつくってもらった。先日は、ベーグルをいれる箱を大丸イベント用にまにあわせてくれた。箱にプライスカードをみせるようの板をとりつけてもらい、角度を計算したうえで。おかげでばっちり表示がみえやすくなった。

そして、コーナーのサンカク棚も。
ここに、先日のイベントにつかった福森さんの黒鍋、信楽焼のチャビィ、友人たちにもらった雲居窯の土鍋、そして先日ご夫婦でハコベジにたずねてきてくださった工房 正島さんで購入したかわいい土鍋をかざる。
ははっ土鍋王国だい。

AFRO FUKUOKAという天神地区のポータルサイトに掲載していただきました。
その写真にこのサンカク棚がうつっています。

春にいきたいところ。  というお題でした。休みとってのんびりいきたいな。

ヨリミチ
[PR]
by hakovege | 2010-03-12 19:16 | 箱ベジプロジェクト

ホワイトディの3×3ベーグルギフトセット


c0170194_1912599.jpg
個人的にはクリスマスだのバレインタインだのあまり興味がないのですが。。。
まもなくホワイトディのようです。
だれにもあげていないわたしはなにももらえません(涙)

男子のみなさま、このギフトボックス、女子がもらったらくらっとくるかも?

3×3=9個入りのギフトセットです、2750円(箱代込)人気の 「あまおう」や「しょうが」がはいってるんですから!女子のツボをおさえています。もちろん野菜系ばっかりがいい、という女子には中身をいろいろ変更可能。発送も可能です。(名古屋までなら翌日到着)メッセージカードの代筆もいたします。
義理チョコのお返しベーグルには、2個セット(550円)や4個セット(1100円)もあります。

ハコベジにもはやくからバレンタインのお返しの注文がちらほらきていました。
最高は23セット!!もてもてですねー。。
あす大野城まで配達する予定です。いつもよりちょっとかわいくラッピングしています。

13日は12:30-14:00は赤坂けやき通りキューブリックさんの前で販売していますので、ご予約くださったらもっていきますよ。

3月14日を忘れていたアナタ!(きっとこわいですよ)  是非どうぞー!

あまおうとしょうが
[PR]
by hakovege | 2010-03-11 19:34 | ワークショップ

春がやってきた

c0170194_1272155.jpg


お産で実家にかえっている生徒さんから春がおくってきた。
菜の花と葉ワサビの花。

そしてこれ。
c0170194_1291373.jpg





あなたはなにゆえにそんな形なのですか?

ジューシイで甘くうっとりするおいしさ。

春をありがとう。

本日のまかない
[PR]
by hakovege | 2010-03-11 01:36

小さな夜の音楽会


c0170194_17123569.jpg

今年は点が線となっていくのを強く感じる。
ふくおかは狭い、というのもあるけど、いろんなつながりが楽しいことをうみだしていく。
人のつながりってすごいなあ。
c0170194_1713649.jpg


うちのベーグルをギフトでもらった広島在住のジャズボーカリスト 吉田菜穂子さん。すごくベーグルをきにいってくれてちょこちょこ直接注文をいただいていた。
そして、今回このすてきな音楽会にさそっていただいた。
ときおり福岡でも演奏されているので、いつかいきたいな、とおもっていたらこんなにはやく、こんなにすてきな形で実現するとは。

そして、このイベントをプロデュースされている赤星さんこんなサイトを運営されています。(この音楽会の主役、リンギンベルズロンドクラブのアコーディオン新井さんがコラムかかれています。そのあとワタシ今週末コラムを書く予定です(汗))マルシェや大丸にもベーグル買いに来てくださった、おいそがしいだろうに、感謝。あすは撮影にハコベジにきてくださいます。

とにかく楽しそうな音楽会です。とっても人気のリンギンベルズロンドクラブ、うちのスタッフもうきうき。nahoさんのボーカルもすごく楽しみ。
みんなで楽しみましょう!ステキな春の一夜になりそうです。

ベジキッチンでは、通常のベーグル+春野菜のスウプとベーグルサンド、ラスクなどをもっていく予定。
簡単につまめる野菜おつまみももっていこうかな。
春ベーグルは彩りもきれいです。あまおう、そらまめ、クレソン・・・。お楽しみに!
ベジキッチンにもチケットあります。


2010年4月16日(金)
開場:19時30分 開演:20時00分
@ 大名ROOMS 福岡市中央区大名2-1-50 3F
TEL 092-751-0075

前売 ¥ 3000  当日 ¥4000
※お食事付きチケット¥4000(要メール予約にて受付)


【チケットぴあ予約センター】
TEL 0570-02-9999(10:00~23:30)Pコード:101-952



■ Navigator : Rigin' Bell Rondo Club
(accordion 新井武人http://takehito.exblog.jp/ +piano 中島千智http://chiiii.exblog.jp/)

Special Guest :
naho ( Vocal ) charie (Guiter)  井上高志(Sax&Crainet)  渡辺慶(Drums)


■ Food & Display with Exhibits on Sale(出店がございます)

お食事:お野菜の、ベーグル工房とお料理教室 ベジキッチン http://www.0831bagel.com/
お食事:キラキラカフェ とねりこ http://tonericoblog.seesaa.net/
籠:紡ぎ http://tsumugi-basket.petit.cc/
お花:Cache-Cache http://cachehana.exblog.jp/
ディスプレイ:NEU+STYLE http://www.neustyle.jp/
デコレーション:cowhouse http://cowhouse.exblog.jp/

主催:小さな夜の音楽会実行委員会 問い合わせ  092-521-9520
会場問い合わせ:ROOMS TEL 092-751-0075



Ringin' Bells Rondo Club リンギンベルズ・ロンドクラブ

愉快で艶~でチャーミング!ハジけるピアノ、おどるアコーディオン、
語り合うように響き合う楽器たち。訪れたことのないあこがれの地へと
旅心をくすぐるオリジナル楽曲。trad,classical,jazz,rock,pops,country,swing...
あらゆるジャンルの垣根を自由に飛び越えメンバーそれぞれに異なる音楽歴・音楽志向が
ライブを重ねるたびに『楽しさスパイラル』を構築していく。
現在九州の20代を代表する、小粋でこじゃれたアコースティックユニット!
今回はバンドスタイルのロッキンベルズ・ロンド・クラブで登場
(nahoさんのブログより引用しちゃいました)

今年2回目
[PR]
by hakovege | 2010-03-10 23:35 | イベント

10周年

c0170194_234477.jpg


少しまえになりますが、3月1日、いつもイベントにお声をかけていただいている大橋のすてきな器やさん、悠遊さんの10周年パーティにいきました。すてきな会場で、ほんとにたくさんのかたが。作家さんたちも沖縄からもこられていました。お二人のばっちりの着物姿、とてもすてきでした、10周年おめでとうございます。
 10年。 商売はいい時も悪い時もあり、長く続けていくことは大変なことだとおもいますが、お二人はいたっていつも楽しそう。ほんとうに楽しそうに仕事をされるのがステキです。そして企画がユニークでおもしろい。
 はじめて悠遊さんにいったときは、「ラーメンのどんぶり展」があっていました。すてきな作家さんたちになんとラーメンどんぶりをつくってもらっていたのです。(一番高いものは5マン円でしたっけ?)このまえは「カレーの器展」をやっていました。イベントでもたくさんの出会いがありました。悠遊さんでであった熊本さんの器がお気に入りでよくつかっています。
野菜もつくっている人の顔がみえると、料理をするときも気持ちがかわります。器もいっしょですね。
 器でぐんと料理がかわります。料理は味だけではない、盛り付けも、器も、そして食材を作る人も、器を作る人も、いろんな人の思いがあります。悠遊さん、これからもすてきな器、楽しみにしています。
3月14日まで10th Anniversary 桜 さくら  の企画展やられています。詳しくはこちら。 

 イベントのときは、悠遊さんで料理をつくらせていただいたり、ベーグルの販売などをさせていただいています。悠遊のお二人はわたしやうちのスタッフよりベーグルの説明が上手かも? すばらしい接客でいつも「すごいなあ」と感心しています!

写真は、記念にいただいたすてきな手ぬぐい。ウクレレのゼロキチさんのデザインとか。大事につかいます、ありがとうございました。お二人を見習い、ハコベジもこつこつと、楽しくやっていきます!
[PR]
by hakovege | 2010-03-09 23:02 | 野菜と器

大丸日田展 無事終了!


c0170194_21205632.jpg
たくさんのかたにきていただきありがとうございました!
無事盛況のうちに終了。

一都市でこんなに盛大に大丸8階つかってしまうなんて、はじめてなんだそう。
周囲を山に囲まれた盆地で、多くの河川が流れ込む「水郷・日田」。
わたしも、今回数回日田に足を運び、農産物や工芸品がすごく豊かなことをかんじてきました。福岡にもちかいし、魅力がたっぷりです。そして人も魅力的。遠くから毎日通ってたいへんだったとおもいます。日田のみなさん、ほんとうにお疲れさまでした。
わたしも野菜寿司をはじめ、今回の出店にかかわる食に関するアドバイスや3,4日のお野菜講座、そして日田野菜とからめたベーグルの開発、など年末よりかかわってきましたが、これでひと段落です。
まだまだ魅力がある街だとおもいます、
皆さん近いので是非。
いまは、お雛様祭りでにぎわっているかな
c0170194_21213942.jpg


日田はわたしにとっては、小さいころあこがれの街でした。なぜかというと本屋さんがあったから。日田から車で1時間の山の中の温泉にすんでいたので、もちろん本屋もなければレコードやもない、毎日川で泳ぐのが娯楽。なので、バスにゆられていく日田の道中わくわくしていたのを覚えています。よく家に蕎麦饅頭がありました。トースターで焼いて食べるのが好きだったな。

今回こんなかたちで、昔の故郷ちかくの仕事ができて、懐かしくもあり、またうれしかった。
お声かけていただいてありがとうございました。

本日のタワケ
[PR]
by hakovege | 2010-03-08 21:34 | イベント

大丸日田展、ひたにひたる。あと1日


c0170194_22175593.jpg
大丸日田展、いよいよあすをのこすのみとなりました。連日盛況です。今日は日田の市長さんもこられていてご挨拶しました。

今日もおひるはカウンターで野菜寿司。
今日は小鹿田焼きででてきました、料理って器でかわるなあ。お昼にいったら満席で、ちょっとまってすわれました。
菜の花、原木しいたけ、干したけのこ、トマト、こかぶ。そしてお気に入りの「葉ワサビ」を一貫追加。
夕方のぞいたら高菜巻きも野菜寿司も持ち帰り用はほぼ完売。
(一番奥のコーナーです。)

日田からこられているお店のかたが、よくおひるごはんに日田ベジ・ベーグルサンドをたのんでくれます。
一番人気が「葉ワサビベーグルサンド」 ベジキッチンらしいサンドだな。
c0170194_22201382.jpg

今日は日田領事館の大坪さんが注文しにきてくれたけど、葉わさびはもう売り切れていたので、ごぼうのベーグルサンドをこんがりと焼き戻し。大坪さんといっしょに畑にいった日田の神来町の伊藤さんがつくっているごぼうをつかっています。(日田の朝どり野菜コーナーで伊藤さんのゴボウも販売中!)

おとなりのとなりのウッドクラフトのかたも「おいしいってきいたから。」たのんでくださいました。
葉ワサビをしょうゆ漬けにしてソイマヨ、新たまねぎとあるものを加えてサンドしています。
青い葉をはさみたいところですが、そんなことをすると保健所の許可がおりないのです・・。こちらでサンドしてもっていければいいのですが、そんなことをしたらクタっとなってしまうし。まあ、みかけはワルイですが気にせずに。

一日中いると、いろんなかたと顔みしりになります。・・があすで終了。

きょうは、小鹿田焼きコーナーでは、「とびかんな」の技を見学。(というか、リクエスト)
一瞬で模様がつくので、びっくり。

c0170194_22232727.jpg

そして、わたしが買ったものは、これ。

c0170194_2223509.jpg









よくみると、チャビィの3色ではないですか・・ 好きなんだろうな、この色味。

そして、これも購入。
c0170194_2314488.jpg



上にのっているのは「ウッドクラフトかづ」のペーパーナイフ。かっこいいのです。そして丁寧な仕上げ。
材質にすごくこだわっておられます。2625円。

そしてねらっているのが、つかいやすそうなカレースプーンとスプーンの携帯キーホルダー。幸せをすくう、んだそうです。
きっとどちらか、あす購入しそうです・・・


他。芳香園の梨酢。大山町の南高梅干し。釜炒り茶。鮎ナンプラー。樟チップをいれるケース。(写真)梅石鹸。(これは、すごくお勧め!まったく添加物なしで、梅ぼしをくだいてパウダーにしてお塩をいれて圧縮してあるらしい。泡ぎれもいいし、しっとり。)
c0170194_232937.jpg


5日で散財しました。
でも、ほんとにいいものがおおいのも日田展の魅力です。


あすはベーグルラスクをもっていきますので、ラスクファンのかたはどうぞ!
「きび砂糖+シナモン」
「天日塩+オリーブオイル+ブラックペッパー」の2種です。
味付けはうすくしています、
生地がおいしいので味付けがあまりいりません。


イベントコーナーでは、5日は東京の野菜スィーツで有名なポタジエの柿沢安耶さんのトークショー。
ベジキッチンのブースにも遊びに来てくださいました。ブログにもご紹介いただきました、こちら。そして今日は、梨園という梨のリキュールの開発者でバーテンダーの江田さんのト-クショー。いろんなものでカクテルをつくられていました。シェーカーほしいなあ。

こちらのかたにもご紹介いただきました。ありがとうございます。あーすけっとAちゃんがうつってる。

うらかたがわかるこのかたのブログも。ほんとうにお疲れさまでした!大成功でよかったですね!


では、ラスト1日がんばります!最終日は17:00までです。
[PR]
by hakovege | 2010-03-07 23:03 | イベント

大丸日田展 ひたにひたる。小鹿田焼きの魅力

c0170194_2220484.jpg

小さいころからみなれた模様、小鹿田焼きのとびかんな。
ハハが好きで、家にはたくさんこの大皿があり、お客さんがあるたびにこれに盛り付けを手伝っていたので見慣れている模様。
先日のハコベジの社員旅行でもみんなで小鹿田焼きの里にもよった。

ー小鹿田焼(おんたやき)は、大分県日田市の山あい、皿山を中心とする小鹿田地区で焼かれる陶器。その陶芸技法が1995年(平成7年)に国の重要無形文化財として指定され、2008年3月には地区全体が「小鹿田焼の里」として重要文化的景観に選定されている。ー(ウィキペディアより)

c0170194_22445322.jpg


大丸・日田展では、小鹿田焼きの若手職人が作っている様子をみられるコーナーがあり、きょうはじっとみいって写真をとっていました。(さぼっていました。)

c0170194_22394180.jpg

c0170194_2240535.jpg


ああやって刷毛で模様をつけるんだ。横で見ていた人が、「わたし日田出身ですが、はじめてみました。」と感動していた。
c0170194_22402452.jpg


ろくろをまわしながら軽快なリズムで刷毛の模様がついていく、あっというまにできあがり。
さすがプロだなあ。そしてトークも軽快。







そして、小鹿田にしばらくいたというバーナードリーチのお皿にもであえる。とても素敵な大皿です。

c0170194_2219746.jpg

[PR]
by hakovege | 2010-03-06 22:15 | イベント

大丸日田展 ひたにひたる。食の魅力その1

c0170194_2143724.jpg
あっというまに3日目が終了。
連日朝からラストまでいるので、さすがに足がぱつぱつです・・・(涙)
でも、たくさんお客様にきていただいて、ありがたい。
そして懐かしい顔も。みなさん訪ねてきてくださってありがとう。
休憩時間やあいまで日田を堪能しております。
そしてハコベジに連日、日田グッズがふえている・・・。
c0170194_222057.jpg

奥のブースは連日行列やまない日田焼きそば。
もやしと豚肉と麺、というシンプルさが好きです。麺がカリッと焦げたところもすき。630円、2日おきにお店がかわります。もやしと麺が混然一体となっている、一度食べてみてください。

その横には、野菜寿司のコーナー寿司連合組合の彌助すしのおじさんが親子でにぎっていました。

干し筍、トマト、にんじん、かぶ、小松菜(菜の花)、原木しいたけ。

わたしもカウンターにすわって食べました、野菜寿司 5カンで525円、やすいなあ。
葉ワサビのお寿司がとくにおいしかった。別途注文でうなぎのお寿司や日田名物、高菜巻き(なかが納豆)も。
気軽にカウンターで頼むことができます。初日はおこぜさんもこられていたし、次の日は銀寿司さんも。とてもよく売れているみたいでよかったです。
地元日田では、「ひたん寿司」がブレイク。日田にいかれたかた、是非いってみてください。
c0170194_2152239.jpg

お持ち帰りもあり。
c0170194_2146385.jpg


おとなりさんは、梨の芳香園さん。
中間さんは一度ドライ梨をもってハコベジにこられました。
そしてドライ梨ベーグルの誕生!
濃厚で甘みが凝縮しているドライ梨、みかけ切干大根ですがすばらしくおいしい!
芳香園さんでは、おためしサイズの350円と500円の2種類があるようですが、
連日大きいほうが売り切れています。
そりゃ、味見したら、おおきいほう買うよねーおいしいもの。

ベジキッチンは今回「ドライ梨ベーグルサンド」つくっていますが、
ちょいと甘めのクリームチーズにドライ梨をどかどかいれた全粒粉いりのベーグルにサンドしています。
(かなり原価率たかいオトクなベーグルサンドです)

今日は、「昨日ドライ梨ベーグル買ったらおいしかったから」

と、ドライ梨とドライ梨ベーグルサンドをたっくさんお買い上げくださったお客様がいらっしゃいました。
芳香園さんでもドライ梨もかわれていた模様・・・・ はまってますね(笑)
c0170194_2154210.jpg


3日目ともなると、リピータのかたがかなりおおく、「あっこんにちは!」とご挨拶できうれしいかぎりです。
オーブントースターもってきているので、
こんがりと焼き戻しますよ!

そして、わたしはお隣の芳香園さんの「梨酢」を買いました。
これ、牛乳をいれてのむと、トロンとなってすごくおいしいのです。疲れがとびますよー!と仲間さんのいとこのおねえさん。(たくさん試飲させてもらいました!)
c0170194_21422418.jpg

「疲れがとぶ。疲れがとぶ。」と暗示をかけるように飲んでます。

ずっと売り場にいると、いろんな日田のかたと話しますが、みんないい人たちだなあ。
あったかいです。

大丸の8階をうめつくすほど、いろんな食や工芸やすばらしいものがたくさんあるけど、庶民的で身近に親しみをかんじるのは、人がいいからなのかも。

「ひいな」のおばあちゃんたちは、毎朝3時に仕込み開始で、連日がんばってます。
今日は竹のお弁当が完売だった、よかったなあ。
うちのチーフのSちゃんが最後の1個をかったらしい。


そして、朝からがんばってくれてる工房のみんな、ありがとう。
[PR]
by hakovege | 2010-03-05 00:53 | イベント